単車&暴走族関連記事

【avex会長】MAX松浦のガレージにある車両が完全に暴走族だった!

音楽業界で一番有名な会長といえば、この人だろう。avexのMAX松浦! 

あ、有名人なので敬称略で行かせていただいております。

そのMAX松浦が自身のYouTubeチャンネルで、沖縄に所有しているガレージを公開しているのだが……これがヤバい!

何がヤバいって、そのラインナップがハンパないのだ。





いきなりCBX400F! 

しかもⅠ型の赤白。三段シートこそ付いていないが、フルBEETでマフラーはP管! 純正至上主義の方も多いなか、ちょっとした部分をしっかりカスタムしていて、「当時の新車価格の10倍くらいの価格になってるんじゃない?」と、現在の旧車バイク市場にもそれなりに詳しい様子。





そして2台目がZ400FX!

しかもE4B! これ、後継のZ400GPが出たあとに再販された、市場価値が高いFXのなかでもとりわけプレミア度が高いヤツ! なんと500万円で購入したのだとか。だとしらた購入したのはそんなに前ではないかもしれないが、財力からすればこの数百万円は誤差の部類だろう。選球眼が素晴らしい!





さらに3台目がGT380!

それもただのサンパチじゃない。リーゼント風防付き! 完全に族車!  

この方、一部では横浜連合の某チームの総長だったという噂もあるが、あながち間違いじゃないのかもしれない。

この3台だけでも十分にお腹いっぱいだが、所有の旧車バイクはこれにとどまらない。動画には写っていないが、これ以外にGSを2台とバブを1台所有しているのだとか。今はカスタムに出していて、まだ戻っていないんだそうだ。

このくらいの有名人から「バブ」っていう単語が出てくると、ああ、ちゃんとそういう人なんだな、と感じさせてくれる。

このガレージには、旧車バイク以外にもアメリカンタイプのバイクのほか、めちゃくちゃ特殊な車両も保管されている。

そこはぜひ動画で確認していただきたいが、知る人ぞ知るカスタム車両だ。

▼MAX松浦のバイクを動画で見る

-単車&暴走族関連記事

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN