旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【自宅で読みたい】素晴らしい才能も環境もすべて“笑い”にシフトする「アノ軍団」の新作がまたヤバかった!

2020/04/12

COLUMN

投稿

なにかとストレスが溜まりがちな昨今だからこそ読みたい、バカバカしくも真剣な男たちのマシン作り! 見どころたくさんで、いつまでも読んでいられる! 
“あの人たち”がまたやってる!



“あの人たち”とは、キャリアに裏打ちされた改造技術とセンス、そして工具も作業スペースも持ち合わせている、自らマシンの改造を手掛ける2輪&4輪ボーダーレスの旧車會チームなのだが…

その恵まれた能力と環境を結集し、仕上げた作品がコチラ!





ヤマトだったり。





プリキュアだったり。





〇ンガ鉄道999だったり。

ポテンシャルのすべてを笑いに特化して活用……というか、完全に無駄遣いしているのが、彼ら『水辺乃森警備隊』!!

九州は長崎で活動中の彼らが製作するマシンは、各方面で話題騒然。それはTwitterやインスタグラムなどのSNSやYouTubeにとどまらず、ヤフオク!上にも活動の幅を広げている、知る人ぞ知る有名人だ。




たとえば、この“陸のトリトン”も、ベースはフェアレディの240Zかと思いきや、ロングノーズを装着したサニークーペ!

そんな改造する(笑)? しかもベース車は、地元でもちょっと知られた有名車だった様子。コチラです↓





もったいない……かもしれないが、この無駄こそが面白い。完全に笑いに振り切っている姿は、マジでカッコいい。


とくに有名なのが、毎回コメント欄がいっぱいになるヤフーオークション! その世界観を分かっている固定ファンも多く、大喜利形式で質問を次々となぎ倒していく(⁉)コメントも、一部愛好家のあいだでは話題となっている。


そして!


その水辺乃森警備隊が、またやった!



先日行われた地元の旧車イベントで、新作として持ち込んだ車両がコチラ!!





4・3・2・1!




サンダーバード2号wwwwwwwww





たぶん前作の「陸のトリトン」のリメイクだが、その完成度はびっくりするくらい高い!!

見た目はもちろん面白いが、ヤフオク出品した車両に関してはコメント欄がサイコーだから、見たことがない人がコレを見てみてほしい。とにかく面白いから!

【▼問題のページはこちらから】
サンダーバード2号 水辺乃森国際救助隊 R50指定


【▼ほかにもこんな出品が】
陸のトリトン

プリキュア 舞洲

宇宙軽トラ ヤマト

TEN河鉄道999

MAXコーシー ジャガー


YOUTUBEチャンネル
水辺乃森警備隊


執筆者:i-Q JAPAN編集部


TOP