【衝撃】まさかの展開!スーパー正義の味方だったアノ男が、なんと暴走族に転身⁉

2020/07/10

COLUMN

ゲーム&コミック&映画

日本一有名なバイク乗りが暴走族になって登場する映画が来春公開!しかも実話を題材にした暴走族青春ストーリーだというから、嫁を質に入れても見に行くしかない!



日本で一番有名なバイク乗りって誰だろ?


大人から子供まで、男子も女子も、バイクに興味がある人もない人も知っている。そんな人、いるのかな?



いるんです!

そう、それがこの人。




© 石森プロ・テレビ朝日・東映
参照元:search.yahoo.co.jp

仮面ライダー!!!!!!!


ライダーって、英語ではバイク乗りのことだよね。


大人から子供まで、男子も女子も、バイクに興味がある人もない人も知っているバイク乗り。これはもう、仮面ライダーよりほかはないっしょ。



そして、その仮面ライダーが暴走族デビューっすわ。映画デビューっす。

晴れて暴走族デビューを果たしたのは、こちらのライダー。




© 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
参照元:東映

知ってる? 仮面ライダージオウ。過去の平成ライダーがわんさか登場してくることでも話題になったライダーなんだけど。


このライダー役の奥野壮が、暴走族として映画に主演します!

2021年公開予定の『灰色の壁~歯車~』がそれで、奥野は主人公の吉田正樹を演じてます!

なんでも、1996年の埼玉県岩槻市が舞台だとか。当時を暴走族として過ごした旧車會の方なら、「その頃の岩槻だと…あのへんのチームの話かな?」という想像もつくのでは?


すでに先行カットも公開されている。





(c)2020映画『灰色の壁~歯車』製作委員会


背景には、うっすらとGPZやGSの姿も。これなら登場車両をみて「あーあ…」と、がっかりすることはなさそう。


ひょんなことから少年刑務所に送致される暴走族OBを通して、“塀”のなかと外で繰り広げられる友情と裏切りを描いた物語で、実話が元になっているというから、これはi-Q JAPAN的にも追いかけていくしかない!


続報があれば、随時お伝えしていきます。お楽しみに!


執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP