旬ネタ&速報 カルチャー

【編集長のぐだぐだ西遊記⑫】JOKER'Sってこんなにぶっ飛んでたの?、の巻【ほぼリアル旅日記】

短期集中連載の当企画も、残すところあと2回! この日はFRPパーツの製作で知られるジョーカーズさんにお邪魔したぞ!
本日お邪魔したのは、兵庫県三木市にあるショップ、ジョーカーズ。FRPパーツの製作・販売でも有名なところだ。これまで、イベントなどでご挨拶させていただくくらいだったのだが、ぜひ一度、じっくりお話をさていただきたいと、ずっと思っていた。代表の森田さんが、いつ会ってもウェルカムな空気で迎えてくれたからだ。

以前はデコトラもやっていたという森田さん。自分もかつてデコトラ雑誌の編集部にいたことがありますと伝えると大いに喜んでくれて、しばし当時話で盛り上がる。某有名クラブに在籍していたそうで、撮影会などにも頻繁に顔を出していたとか。自分が編集部にいた時期ともかぶっているので、おそらく当時どこかでお会いしているハズ。奇遇、というのはこういうときのために使う言葉なのだろう。

その後、あれこれと製作した車両やパーツの話をうかがったのだが……正直、こんなぶっ飛んでいる方だとは思わなかった(笑)。



CBRみたいなジェイドとか(しかもハルヤマ仕様)。

GSのE2みたいなGN125とか。

たしかに、あったら面白いだろうなぁとは思う。「それ、俺も面白いとおもってたんだよなぁ」という人もいるだろう。だが、普通の人は、それを形にするところまでいかないんじゃないだろうか。なにが凄いって、これらの単車に装着されたパーツがワンオフじゃなく、ちゃんと製品だというところ。売れているものを作るのも商売なら、「こういうバイクに乗ってほしい」という、明確な意図を提示するのも商売。実際、GNには複数の問い合わせが来ているという。ちゃんとメッセージを受け取る方もいるのだ。

そうかと思えば、エンジンとフレーム以外はすべて新品というZ1を手掛けてもいる。純粋に、パーツ代だけで450万前後というから、日本でも屈指の高額なZ1ではないか。ジョーカーズ=FRPという認識をお持ちの方は、考えを改めたほうがよさそうだ。



ひととおり撮影を終え、店を出ようと思ったのだが、「宝塚の渋滞にハマるで」という。中国道の宝塚周辺は、ピークの時間帯は連日1時間以上の渋滞が発生する、関西では有名なポイントなのだとか。

渋滞にハマってるくらいなら、メシでも行きましょうよという話になり、森田さんの知人が経営する居酒屋へ。こちらのお店は、森田さんが主導して仲間の職人を集めて手弁当で造ったんだとか。とことん、モノ造りが好きなのだ。

供されたのは、地元の名物・播州ラーメン。スープがほんのり甘い! ほかでは味わったことのない甘さ。疲れた体を癒すにはピッタリの味。お近くにお寄りの際は、ぜひ食してほしい逸品だ。



▼今回訪れたショップの情報
店名:JOKER’S
バイクカスタムペント・ 板金・ロケットカウル・テールカウル・アンダーカウル・FRPパーツの販売・修理・エンジンフレーム塗装 メッキ加工・サンドブラスト・結晶チヂミ塗装・カスタムバイク製作販売・旧車のレストア等バイクライフをサポートします
住所:〒673-0404 兵庫県三木市大村町822--2
定休日:日曜日
お問い合わせ:0794-82-8956
ホームページ:http://www.jokers-web.com/

-旬ネタ&速報, カルチャー
-, , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN