SATAbuilder's

【SATA Builder's】マッハのドレーンボルトが頭だけモゲた!さぁどうする!?

我らが佐田兄ぃことバッドボーイズ佐田正樹が自身のYou Tubeチャンネル『SATA builder’s』の新作動画をアップオイル交換中に起きたハプニングの模様を公開した。

今回も、引き続き博物館級バイク・350SS/マッハ2の整備を行う佐田総長&SATAbuilder'sの面々。保存状態が抜群に良く、タンクのなかにはサビひとつない状態だがそれはエンジン内部も同様だった! ガチガチに固まったドレーンボルトをひねって出てきたオイルの透明度がハンパない!

ただ、推定でも40年以上不動だったバイクのため酸化の恐れがあるオイルはすべて抜かないといけないのだが、「そのままでも動いたんじゃない?」という声が挙がるほど




すべてのオイルを抜き終わり、改めてボルトを締めようとしたその時に事件は起こった!!




ボルトの頭がモゲた!

これがバイクじゃなかったとしても、本体がなかに残ってボルトの頭だけが折れて落ちたら……コレはもう、普通は絶望しかない。

ところが!

普段からバイクカスタムを請け負っているSATAbuilder'sメンバーでもあるショップ、コーストラインの下畑代表、通称・下兄ぃの技術力が火を噴く!

エンジン本体に残っているボルトの芯を叩いてネジって捻って、これを引っ張り出してしまう!




これは覚えておいて損のない技。本人がコレと同じことができるかどうかは別として、「こういうこともできることがある」という事例を知っているだけでも大きなプラスになるハズだ。

そういう意味でも今回の動画は必見。ただ、同じことが必ず誰でもできるとは限らないので、ショップの方への無理強いはヤメましょう。



▼最新の『SATA builder’s』はコチラ!




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-SATAbuilder's

© 2021 i-Q JAPAN