プレゼント企画

【協賛ショップ紹介⑥】旧車會大国・茨城を支えるカスタムペイント・マーズ

代名詞でもあるカスタムペイントだけにとどまらず、三段シートやカスタムパーツの開発・販売も積極的に行っているカスタムペイント・マーズ。これまでも数多くの名車誕生に関わってきたが、今もなお、その動きを止めることはない!
[adrotate banner="5"]
様々なタイプの車種・カスタム手法が同時に混在する、全国でも有数のカスタム旧車バイクの“産地”茨城。だが、その規模や絶対数と比べると、ショップの数は多くないのが実情だ。そんななか、ペイント、外装パーツ、三段シート製作と気を吐いているのが、カスタムペイント・マーズだ。




その名のとおり、メインはバイクのペイント。純正風はもちろんのこと、個性的でオリジナリティーのあるカスタムペイントでこそ、その技術力の高さが発揮される。

キャンディーカラーや反射など、最近の流行を取り入れたペイントもお手のもの。事前のコミュニケーションをしっかり取ったうえで作業を進めるので、完成してから「あれ?なんか違う」ということがない。

そして、マーズもう1本の柱が三段シート製作。旧車會で人気のバイクはFRP製のシートベースを完備。シート加工はタックロールから三段の高さによって料金が細かく設定されている。

また、近年ではオリジナルパーツの開発にも積極的で、ドレスアップ・パーツやハンドルなども不定期に開発・販売を行っている。今回、ご提供するアップハンも、そんな新規開発アイテムのひとつだ。




■協賛アイテム
限定製作アップハン 1名様

“ブチアゲ”の文化がある茨城は、ハンドルに対するこだわりが強い。そうした地域性も考えて、形状、長さ、角度など細部にもこだわりぬいて作成したのが、このオリジナルアップハンだという。

最近はコールが切りやすいなどの理由からウイリーハンが人気のようだが、より旧車らしいアップハンを求める層は一定以上いる。


こちらのアイテムが欲しい! という方は、

[コルク半自慢部門]
エントリーするべし!


①スマホから[コルク半自慢部門]用の画像を選んで

②SNSに ♯iqコルク半自慢 を添えて返信
※なにかひと言、コメントを添えていただけると嬉しいなぁ~!

③下記エントリーフォームから投稿者の情報を入力
※エントリーフォームへの入力は必須です
※入力が無い場合、抽選後に当選が取り消される場合があります


④投稿後、下記エントリーフォームに登録!

お名前 (必須・非公開)
ハンドルネーム (必須)
※投稿したSNSアカウント名
住所 (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
LINE ID (必須)
一言メッセージを夜露死苦! ※参加した部門の記入をお願いいたします。


⑤i-Q JAPANの公式Twitter、Instagramをフォロー RT、いいねもお忘れなく!


【カスタムペイント・マーズ】 住所:茨城県 結城郡 八千代町 沼森1142
電話番号:0296-49-6304
営業時間:12:00 ~ 20:00
定休日:不定休

ショップHP:https://neo-mars.com/company/





▼ほかのショップ様からはこんなアイテムが!
【プレゼント企画】GSX250Eだけじゃない!旧車會関連50点のアイテムを大放出!【協賛ショップ&グッズ紹介】




執筆者:i-Q JAPAN編集部

[adrotate banner="5"]

-プレゼント企画
-, , , , , , , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN