旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【悲報】栃木県警より「GT-Rパトカー」が誕生!そのスペックはヤンキー少年も逃げ切れないレベルwwwww

2018/06/15

COLUMN

カルチャー

モンスターマシンの投入に様々な声(含む悲鳴)が上がる! 栃木県警の気合が凄すぎた(笑)


旧車會、改造車関係に警察との問題がついてくることは、正直多い。趣味のサークルのたぐいでは、恐らくダントツに関わり合っている。

もちろん危険な運転や違法な改造をしてれば取り締まってくるが、何もしていなければ関係はない。

だが、暴走族経験者との現役時代の関わり合いは話は別だ。現役経験者に話を聞いても当時の警察のヤバい伝説はいくつもでてくる。

暴走族が違反を犯かす。そしてパトカーが追う。暴走族が逃走する、のコンボは”当たり前のこと”だった。


そんななか、栃木県警がとんでもないモンスターパトカーを発表!!

栃木県近辺のヤンキー少年たち! もう逃げきれないぞww (元々逃げてはいけない)






栃木県警察は6月15日、日産自動車のスポーツモデル「GT-R」を警察車両として採用した「GT-Rパトカー」を初公開した。GT-Rパトカーは県民からの寄付により寄贈されたもので、同日、栃木県庁で福田富一栃木県知事が参加するセレモニーが行なわれた。
CarWatch:より引用


「GT-Rパトカー」!!!!

なんじゃこりゃーーー!!!! と言いたくなるくらい半端ないパトカーを投入した栃木県警。詳しい情報は明かしてないが、このパトカーはR35型GT-R。3.8リッターV型6気筒ツインターボエンジンを搭載。最高時速は300キロ以上といわれている。


マジで逃げ切れんぞコレwwwwww(だから逃げるなよ)


このパトカーが発表された途端「税金で勝手なことしてんじゃねぇよ!!」と言う声もあったようだが、実は税金からというわけではないのだ。詳しくは下のツイートを読んでほしい。



なんでかはわからないが、栃木県警は伝統的にモンスターなマシンをパトカーに導入してきた。




参照元:clicccar.com

マスタングとか




参照元:clicccar.com

nisumo仕様のZとか




参照元:clicccar.com

ホンダの“国産スーパーカー”NSXとか。

ここまできたら、お土地柄だ。栃木県民には「モンスターなパトカーを走らせたい」というDNAが、脈々と受け継がれているに違いない。


「GT-Rパトカーがなんだ! 原チャリで細い道入ったら逃げ切れんじゃん」とか考えたヤンキー少年たち!。



絶対逃げるなよ(笑)!!!!



【YouTube動画】







▼関連記事
【衝撃】伝説のプリクラ「チャリで来た。」本人テレビ出演!!まさかの名曲も誕生していた!?【ヤンキー】

【2万5千RT超え!!】元現役暴走族のド不良が2年後に●●●になっていた話。ネット「尊敬します!」「かっこいいっす」の声!!

【朗報】ヤンキーアイドルC-Style、地元・木更津で一日警察署長に任命される!

【沖縄現役】パトカーと暴走族が正面衝突!ぶっ飛ばされ、大惨事に!!”GW暴走”がネットで大きな話題になっている!!【動画アリ】



執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP