旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【改造車祭典】富士河口湖オートジャンボリー、2018年も開催!昨年度のi-Q JAPANレポートも要チェック!!

2018/06/07

COLUMN

単車&暴走族関連記事

富士河口湖オートジャンボリー2018、i-Q JAPAN
富士河口湖オートジャンボリーが今年も開催されます! 参加予定の方は注意事項をよく読んでから参加してくださいね。


昨年度も大盛況だった大人改造車の祭典「富士河口湖オートジャンボリー2018」が今年も開催される。初開催から数えて今回で5回目! チャリティとして富士山の環境保全などに貢献しているイベントなのだ。

2018年度の開催日は6月17日(日)!!

もちろん我々i-Q JAPANも取材にうかがう予定だ!!



▼詳細はコチラ!

会場は山梨県立富士北麓駐車場(インター出口から1分)。時間は10時~15時30分(一般入場9時~)。入場料はお一人様1,000円(記念ステッカー付)となってます! ※内500円は寄付金として山梨県に寄付させて頂きます!とのことです。ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法 フォローマティックXY




そして主催者サイドから来場の皆さんへ注意事項がいくつかあります。

直管カラ吹かし・竹ヤリ・半キャップは禁止!!

段付きシートは20cmまで入場可能です。超える車両は入場できないのでお気を付けください。

さらに今年からは、後部座席のタンデムライダーも半キャップヘルメットは禁止になったそうです。

素敵な改造車のイベントを後世へと続けていくため、ご協力お願い致します!!



▼詳しい注意事項はこちらのページへ!
【ミスティ】♪ 富士河口湖オートジャンボリー2018 ♪



二輪・四輪が一堂に会する富士河口湖オートジャンボリーは、カスタム絶版旧車のイベントとしては日本でも屈指の規模を誇るまでに成長。細部まで凝りに凝ったオールドバイク&カスタムマシンがズラリと揃う姿は、まさに圧巻のひと言だ。

タイヤが付いた乗り物好きなら、誰もが楽しめること間違いなし。後世まで伝えていかないといけないイベントだ。

だからこそ、会場でのマナーは大切にしたいところ。テンションが上がるのは誰でも一緒だが、それで会場使用などに影響がでたら、それは次回以降の開催にも大きく影響してしまう。

節度を守って、「みんなで作るイベント」にしたいものだ。







今年もどんなイベントになるか楽しみだ!!



▼2017年度のジャンボリーi-Q JAPANレポート
EVENT 富士河口湖オートジャンボリー(26)



参照元:MISTY-アメブロ
執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP