旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

富士河口湖オートジャンボリー④ 会場で気になった単車【大型編】

2017/07/25

EVENT

富士河口湖オートジャンボリー

さて、お次は大型編。思い思いのカスタムを施した、自分だけのワン・アンド・オンリーな単車をピックアップ! 全体の、ほ~んの一部ではありますが、どうぞご覧ください!
自分が好きだと思った形に仕上げた喜びってあるよね!
大型にはプレミアムなお宝単車も多いけど、これををいじっていく楽しさといいったら! いくつになっても、何度見てもほれぼれしちゃう存在があるってイイですよね! そんな素敵な相棒の何台かをピックアップさせていただきました。

ブラックエンジンのZをとことん作りこんで完成させたカフェスタイル。ハヤシキャストホイールにヨシムラマフラー、ウイングコニーのリアショックといった垂涎のレアアイテムをふんだんに盛り込んでいる。タンク&シートの外装デザインもかわいい

ムラメタの妖艶な外装が目を引くマッハⅢ.バラチャンとフロントフェンダーあたりが主な改造点だが、控えめながら存在感は抜群だ

車輛のヤンチャさという部分では、会場でもイチ、二を争う存在ではないか。紫のラップ塗装にイナズマライン、プレスラインには“EIKICHI YAZAWA”の文字が。

フルカウルにセパハン、ビッグタンク、BEETのサイドカバー、シングルシート……。大型にも最近その波が来ているとウワサのカフェスタイルだが、こちらはそのお手本になるようなスタイル。ビッグタンクいいですよね!

ビッグタンクを装着した、本格的なカフェレーサー。ワイドなシルエットにシンプルなライン構成がなんともオシャレ。カバー類がフィンで統一されている点も見逃せない。ヘルメットにも注目だ

ギャラリー

TOP