【旧栃】コールだけじゃない“現行車”ならではのカスタムが光るXJRがカッコいい

現行車といえば関西、なイメージも強かったんじゃないかと思うけど、最近は関東でも現行車は普通に人気。

特に“旧車みたいなコールが楽しめる”と評判のXJR400は、カスタムにも力を入れているマシンが増えている!

イベント会場にも、そんなXJRが大挙して参戦。その一部をここでお見せします!




こんなところに鬼殺隊が! 竈炭治郎も、こんなマシンがあったらもっと楽に鬼舞辻無惨を倒すことができたでしょう。 ニンジン棒みたいな日輪刀もカッコいい!



外装は最終型の純正ママだけど手入れが行き届いていて超キレイ!足回りも白塗りのホイールでキャリパーもグレードアップ。三段裏の「ヤマハ楽器」はXJRを上手く表現した名言じゃない?




コミネタイプのフルカウル(ミラーはビタローニのカリフォルニア)とセブンスターのキャストホイールを装着!ディスクはフローティングに換装してエンジンのカバー類はメッキ! ハンパねぇ!





兄貴分のXJ400をイメージした外装がオシャレ。そして外装の黒・白・赤でホイールやフレーム、マフラー、三段シートなどを仕上げたバランスの良さも見事です!



英語でいうところのパープルじゃなくヴァイオレットは族車でこそ映える色! 風防のバランスも全体的な配色のバランスも、ただ者じゃない感が出てます。ここぞの墓石三段はマジリスペクトです。





ドッカン風防のパイピングをワイヤーと揃えてあるのがシャレている。外装もRZ250の後期モデルで塗装も奇麗。そしてケツ上げといえば、ということでCBRのテールを装着しているものまた面白い!





遠目で見たらマジでCBX! カスタムペイントMARSでカスタムした、CBX400F外装をそっくり移植したXJRがコチラ。



\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-

© 2022 i-Q JAPAN