【旧栃2022】栃木のサーキットを疾走するゼファーが個性強めで面白い!

正月に沖縄でイベントがあったが、昨秋に開催されたイベント・旧栃2022のサーキット出走車両の画像もまだまだ数多く残っている! ということで、当面は旧栃と琉球の2本立てでバイクを紹介していきます!

そして今回ご紹介するのはゼファー! どのバイクも何かしらのアレンジやカスタムがなされていて、人気の高さを感じさせる。





銀ラメベースにキャンディーカラーのターコイズブルーのツートンカラーが印象的。プレスラインに沿ってデザインされたオリジナルのスタイルでツーリングでも絶対に自分のバイクがどこにあるか一目瞭然のやつ!





長い髪をなびかせて疾走する女子のバイクとは思えないくらいヤバさ。黄ばみの新幹線風防
に外装はラメベースにキャンディーピンクの2本巻き。フレームやホイールは赤・黄・白の3色で塗装されていて、見た目の旧車感がたっぷりだ!





外装はZ1限定エビ茶のファイヤーボールカラー。ピヨピヨ付きのベッドライトにウイリーハンとかいっているが腰に手を回してペアルックを決めたカップルの姿にばかり目が行ってしまう。爆ぜろ!





三和のビッグタンク風のデザインに黒×金のカラーリングに三段シートといったバイクの特徴もさることながら、オシャレなペアルックのカップルに目が行ってしまうのが悔しい!





黒地にグリーンの縁どりファイヤーがオリジナリティ―高め。グリーンがカワサキらしさを演出している。ここまでのニケツはやっかみの感情が生まれてしまったが、こちらのニケツはほっこりする                                         

-

Translate »

© 2023 i-Q JAPAN