【プロジェクト乱】風防との相性バツグン!現役感を感じさせる外装にも注目!【CBX400F編part2】

2021年7月27日

今回の「プロジェクト乱サーキット走行チェック」は風防付きのCBX特集! で。集めていったら意外なことが分かった。8台中6台が純正または純正風仕様! これは単なる偶然? それとも・・・?


“赤ソリ”ならぬ“黒ソリ”仕様! タンクやサイドカバーのロゴも“赤ソリ”のそれをアレンジした仕様となかなか凝ってます。ホイールはⅡ型仕様で、「もしⅡ型にソリッドがあったらこんな風だった」仕様かな?


いわゆるⅠ型の“青×白”ですが、ブーメランコスタ―やボトムケース、スイングアームも赤塗りのためトリコロール感がかなり強めに。ベースが“赤×白”だと、また景色も違っていたでしょう


風防特集にふさわしい、年季が入っていそうな風防の垂れがシブい!サイドカバーは敢えてアルフィンではなく純正風を装着してファイヤーパターンの面積を大きくしてます。竹やりも大迫力!


Ⅰ型の“青×白”に三段シートやシリンダーヘッドカバー、インボードリングのケースなど赤の分量を多めに。年式のわりにピカピカなのはリペイント? 風防の年季はいい感じ!


アップライトに風防、ピヨピヨ、角ヨーロピはだいぶ現役チックなスタイル。プレスラインに沿ったデザイン外装は紫ベースでこれも悪い。エンジンはCBRから換装したコール仕様車⁉


ベースは人気のⅠ型“赤×白”。BEETパーツ多用で三段シートも赤の単色とまとまりのある仕上げだ。ドッカン風防の折り曲げ具合に人気を感じさせます!


CBXが現役だった当時も人気の高かったⅡ型の“黒×赤”カラーをベースに大人っぽいシックな仕様の仕上げ。白×黄ツートンの三段シートで外すという上級テクもシブい!


背後にぶった切りオープン&ボン出し竹やりマフラーの街道レーサーを引き連れている禍のよう見える。Ⅱ型の“赤×白”にフォグと紫チンチラの三段シートはかなり悪い!

▼プロジェクト乱関連の記事はコチラにも
【イベント速報!】第一回プロジェクト乱が大盛況!今年最初のサーキットイベントが熱狂の渦に!
【コール動画アリ】超盛り上がったプロジェクト乱をすぐ振り返る!【つくるまサーキット】
【プロジェクト乱】レベルがハンパない!コール大会4発・吐き部門を大公開【動画アリ】
【プロジェクト乱】吸い込み部門出場者公開!新時代の猛者たちがスゴい!【動画アリ】

▼全出場者のコールを集めた動画がコチラ

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-

© 2022 i-Q JAPAN