旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【福岡】令和最初の暴走検挙!?福岡・大牟田の伝統的な暴走で14人を逮捕

2019/06/17

COLUMN

単車&暴走族関連記事

平成の時代に行われた集団暴走で少年14名が逮捕された。地元では有名な、100名以上のギャラリーを集めたイベント的暴走だったが、近年は当局のマークも厳しくなっていたようだ。


暴走族の検挙・摘発としてはこれが令和最初かも!? 福岡県大牟田市で、少年暴走グループが摘発された。

今回、逮捕・送検されたのは、大牟田市や嘉麻市、熊本県玉名市などの16~20歳の少年(当時)14人。




昨年11月24日・25日の両日、市内の国道208号で暴走行為を繰り返した疑い。

まずは、報道の内容をご覧いただきたい。

 福岡県警は12日、同県大牟田市の繁華街で暴走行為を繰り返したとして、道交法違反(共同危険行為)などの疑いで同市や嘉麻市、熊本県玉名市などの16~20歳の少年(当時)計14人を逮捕や書類送検したと発表した。

大牟田署によると、少年たちは会員制交流サイト(SNS)で、かつてあったネオンサインにちなんで「だるま暴走しよう」と呼び掛け集まっていた。

逮捕、書類送検容疑は昨年11月24、25日の未明、大牟田市の国道208号築町交差点で、バイクに分乗して信号無視や蛇行の危険走行などをした疑い。署によると、SNSで集まった少年たちは、知らない者同士もいた。両日ともSNSを見るなどした男女約100人が沿道に集まっていた。

西日本新聞:より引用





報道を見る限り、近年増えている、チームの看板は掲げずにSNSで参加者を募る形で行われた暴走のようだ。

参加者には「会員制サイトだから大丈夫」という油断があったかもしれないが、警察がSNSでの暴走には目を光らせている、というのは以前から言われていた話。

今回も、恐らく事前にチェックは入っていたと考えられる。





そして、もうひとつ気になるのが、実はこれが同地区では伝統的な暴走だったこと。


「だるま暴走」


全国的に見ても、かなりキャッチ―なネーミング。いつから使われていたか、地元の方でも分からないくらい昔から行われていて、中心地は市内の築町交差点。

この交差点内を円を描いて走るのがメインで、15年前まで、地元の寝具メーカー「だるまわた」のアーチ式ネオンサインがあったことから、ネーミングされたようだ。





100人前後いたギャラリーのなかには、当日の模様をSNSにアップしている人もいた。





地元では風物詩的なイベントのようになっているのかもしれないが、警察としてはむしろ「悪しき伝統」と捉えているだろう。

諸先輩方の伝統を守ることも、地元の少年に課せられた使命かもしれないが、それなりの「覚悟」は、今後も必要となってくるだろう。



▼だるま暴走の動画はコチラ!





▼暴走族旧車會関連記事
【千葉】超名門チームが逮捕!少年ら13人が集団暴走の容疑で摘発

【神奈川】海老名の暴走族少年5人が逮捕!「海老名をヨソ者から守りたかった」

【神奈川】湘南エリアで暴走族少年16人検挙!「茅ヶ崎一の暴走族になりたかった」

【大阪】集団暴走の疑いで男女50人超を摘発! 招集したのは「姫」と呼ばれる女子高生!?

【富山】爆音走行や信号無視など集団暴走で少年5人が逮捕!暴走の理由にあなたは納得できる?【暴走族】

【無免許爆走!?】暴走行為で神奈川県●●のメンバー11人摘発!「警察からかい楽しかった」【暴走族ニュース】

【東京】珍しく気合いの入った暴走で少年少女7人が検挙!「引退ツーリングだから中途半端な走りはしたくなかった」【暴走族】

【福岡】追悼ツーリングで集団暴走、20代男10人逮捕!!きっかけは思わぬところから・・・【旧車會ニュース】



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP