旬ネタ&速報

【激走!?】ヒロミが青春バイクのCB400Fourで夜の八王子ロータリーを爆走!

東京は八王子で、暴走族として青春時代を過ごしたタレント・ヒロミが当時のそのままの仕様でCB400Four(以下ヨンフォア)を仕上げたのは、i-Q JAPANでもお伝えした通り。ピンクの外装に短風防のヨンフォアは、ちゃんと走っていた人が作ったバイクだった。

▼仕上げたバイクの動画はコチラ

仲良しのタレント・YOUをゲストに招いてお披露目走を公開して、一旦ヨンフォアストリーは完了した・・・と思っていたら、全然終わっていなかった!

それが今回アップされた動画。今や世田谷の高額納税者になられたヒロミ様が、夜の八王子駅前に現れる。コルク半を被って、ヨンフォアにまたがって。青春時代のヨンフォアを作ったのに、主役を張ったステージに立たせないままなのはかわいそう、という判断だったのだろう。




ヨンフォアの外装に合わせたピンクのコルク半を被ったヒロミがバイクにまたがって登場。「やっぱりこの八王子を走らないでどうするんだっていう話ですよ。せっかく40年前のオートバイを作ったにもかかわらずですよ。このまま走らずに終われますか!?八王子を」と、この日のイベントの大切さを訴える。

「このまんま甲州街道から八王子ロータリーを回って、そして京王線のほうに行ってロータリー回って、そのまま放射線通りに行くっていう」

という、集会前のルート説明を行ったあと、撮影クルーに向けては「お前たちも気合入れて来ねーとパクられちゃうし、パクられても絶対にしゃべんじゃねーぞ!?」と喝を入れる。このへんの口上がスラスラ出てくるのがさすが元・八王子スペクターだ。




「今からこのバイク走らせて来るからよぉ! ついて来いよ!」
といって走り始めた際の映像がコチラ!




まさかの牽引wwwwwwww

「やっぱり迷惑かけられねぇ。もう大人だし」という、ヤンチャと大人のはざまで生きる芸能人としての忖度で、軽トラのうしろに接続したトレーラーにヨンフォアを乗せ、マフラー音は口コールで代用。本人的には激しく盛り上がりつつ、周囲から見たら静かな“ヨンフォア爆走”の茶番劇(笑)は幕を閉じた。




チャンネルを見続けていたファンなら分かると思うが、どの動画よりもヒロミの眼が輝いているのは明らか。やっぱり青春時代の思い出は、いくつになっても色あせないもののようだ。


▼八王子駅前を爆走する動画はコチラ




\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-旬ネタ&速報

© 2021 i-Q JAPAN