旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【画像あり】ヤンキー界の重鎮『岩橋健一郎』に接触してみたら、チ●コが縮こまる結果に(;゚Д゚) : 【ガチヤバ】

2017/09/11

COLUMN

旬ネタ&速報

i-Q JAPAN若手編集部員がヤンキー界の重鎮に接触? 一体どんな結果が待ち受けているのだろうか……。

皆さん、こんちぁーーっす!

単車現在勉強中、
i-Q JAPAN、ライター兼カメラマンの

『愛乃旧輔』やで。

今回なんやけど編集長が、
『実話ナックルズナイトvol.1』の、
取材に行くって話がチラッと聞こえたんや。

しかもあのヤンキー界の重鎮・・・



岩橋健一郎さんも出るらしいで!




編集長は、
オレが行かへんかったら何しとけ言うんやろか。

ずっーーーーっと健一郎さんに空いたかってん。

何とか頑張ってお願したら、
連れて行ってもらえることになったわ。

ヤンキー界の重鎮に初めての接触、

気合入れて行ってくるで!

漫画・ドルフィン

会場に着いたで!
中では今日ゲストのヤバいトークが炸裂してるわ。


会場の画面には、
岩橋健一郎さん原作の漫画『ドルフィン』が・・・。

ドルフィンの話も聞けるんかなぁ・・・。

ごっつい楽しみや。

ヤンキー今昔物語

トークが始まったで!

内容は『ヤンキー今昔物語』。

全盛期の暴走族の写真をいっぱい見せてくれた。

やっぱり当時は気合入ってるなぁ。

オレも昔は50ccの『DAX』に乗ってたけど、

単車のパリッと加減が全然ちゃうわ。

写真を見ながら今と昔の不良文化がどう違うんか、
教えてくれてるんやけど、

やっぱり当時を生き抜いてきた重鎮の言葉は、

ごっつい胸に刺さるなぁ・・・。

もちろん漫画『ドルフィン』の話も、

チラッとしてくれたで。

昔の写真ガチヤバイ

岩橋さんが現役のときの写真がこれやで。

イ・カ・つ・すぎるやろおおおお!!!!!!

この時で10代なんやって・・・。

全然10代に見えへんし、顔が怖すぎる(笑)。

見た目のパンチがありすぎるな。

これ見たら『THE 無敵』ってみんな思うやろ。

『岩橋健一郎×金閣寺』

金閣寺とのコラボ写真も見せてくれたで!

これ、ほんま怖いわ。

ここでは話せへんけど、
岩橋健一郎さんが話す、
金閣寺に行くまでの話が伝説すぎた。

やっぱ岩橋健一郎さんの現役時代って伝説やわ!!!!




ほんでトークが終わった。

いやぁ~ほんま勉強なったわ。

当時の話って、

オレら平成生まれには全然分からへんからなぁ。


ほんまに、

ありがとうございますやで!

トークだけで充分収穫だらけやねんけど、

やっぱり今日来たからには、

本物のサインとツーショットが欲しいぃぃぃ!!!!!!

ビビりながらやけど、

話しかけて見るで。

ちっ近くで見るとよりイカついなぁ・・・。

でも、オレも関西の男や。

ここは引かれへん。

根性見せたんねん!!!!!




「いっいっ…岩橋さん、おっ…お願いがあります……。写真とサインをおっ…お願いできますか?……」




両方OKキタァァァァァァァァァァァ――(゚∀゚)――




念願の『岩橋健一郎』さんとツーショット

みんなごっつ羨ましいやろ!!

ファンです! って言うたら、

喜んでくれてよかったわ。

写真見てくれた?

岩橋健一郎さんパワーで、

オレまで元暴走族みたいになれてる気がするわ。

チャンプロードの、
『爆音と共に生きる戦士たち』みたいな写真やで。


これはほんま嬉しい!!

一生の宝物や!

印刷して実家に飾るで!!

サインももろた!

これがヤンキー界の重鎮、
『岩橋健一郎』さんの生サインや!

みんな羨ましいやろ。

絶対あげへんで。

CBXとやったら交換したってもええけどな(笑)。

もちろん冗談な(笑)。

いやぁ~、
ほんまに最高の一日やったわ。




最後に、
「ヤンキー界の重鎮に接触してみた結果、

ビビッてチ●コは縮こまったけど、

ツーショット&サインをゲットできた」





岩橋健一郎さん、
ほんまありがとうございました!!

これからもずっとファンでいます!!!!





↑↑次回『ナックルズナイトvol.2』チケット購入は画像をタップ


▼『実話ナックルズナイトvol.1』レポートを読む
【裏ネタ暴露】『実話ナックルズナイトvol.1』取材レポート|ヤンキー界の重鎮『岩橋健一郎』の絶対に公開できない写真がガチで公開できない件……


岩橋健一郎(ヤンキー界の重鎮):Twitter , ヤンキー界の重鎮 公式ブログ , Facebook

▼関連動画



TOP