HONDA CBR バイク一覧

【CBR400F】リアルファイヤー&ウーハー搭載のフルカウルが唯一無二

2022年2月9日

ひと目見て、“異形の者”というのが分かる外装のスタイル。フルカウルは少し高めにセットし、それに合わせて墓石三段もケツ上げ。これに加えて55センチ延長でアンダーカウルも装着しているから全体的に面積が広く、迫力は出しやすい。

ただ、多くの方が問題にしているのはソコではないのもまた、ひと目で分かることだろう。



一番のポイントは、フルカウルの両サイドに装着した丸い物体。これがなんとウーハーだ。

ヒップホップ系のアメ車カスタムだと、ピックアップトラックの荷台一面にウーハーを仕込んだり、内装にウーハーをふんだんに取り込んだりする手法はよく見かけるが、バイクだとここまで大胆なウーハーの設置はなかなかお目にかかれない。



フルカウルのステージ上にはアンプが置かれていて、CDやスマホの音楽をここから流すことができる。



そしてもうひとつの特徴が、外装のファイヤーパターン。俗にいうリアルフレア、またはフレーム塗装ともいう手法で、燃え盛る炎が写実的に描かれている。

この塗装を活かすために、サイドカバーもあえてアルフィンではなく純正カバーを装着。

塗装面が大きくなることで、全体的な迫力を持たせることにも成功した。



さらにフレームやオイルクーラー、スイングアームなどは赤に、マフラーは金メッキで塗装して全体的に地味過ぎず派手すぎない絶妙なバランスを保っている。


\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-HONDA CBR, バイク一覧

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN