旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

名古屋のバイク少年があわや殺人鬼の餌食に!! ただし、もっと怖いのは‥‥

2018/11/05

COLUMN

単車&暴走族関連記事

刃渡りおよそ25センチのサバイバルナイフで左胸をひと突き。明らかな殺意を込めた凶刃によって、ひとりの単車乗りが命の危機にさらされた。これは由々しき問題だ!!


愛知県名古屋市で、バイク好きの少年(17)が34歳無職男性にナイフで刺されて重症というニュースが飛び込んできた。

まずはニュースの概要をご覧いただきたい。



名古屋市中区で、4日夜、34歳の男が、17歳の少年の胸をサバイバルナイフで刺し、殺人未遂の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、名古屋市中区新栄の無職 大島雅弘容疑者(34)です。

警察によりますと、大島容疑者は、4日午後11時過ぎ、中区新栄の路上で、知人男性らといた17歳の作業員の少年の左胸を、刃渡りおよそ25センチのサバイバルナイフで刺した殺人未遂の疑いが持たれています。

CBCテレビ系:より引用


事件が発生したのは4日の夜。名古屋の中区新栄といえば、繁華街も目と鼻の先、人も店も多いところだ。

そんなところで、突然刃物で突かれたのは、さぞかし驚いたことだろう。

ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法 フォローマティックXY


その記事の下に付いているコメントを見て、さらに衝撃を覚えた。


8割以上が、この殺人鬼の肩を持っているじゃないか。


=========
◆ネット住民の声◆
=========
「無罪で。」


「彼はヒーローだ」


「警察がこういった騒音問題に対して対応してれば防げた事件かもね。」


「多少手荒でも一度痛い目あわせてわからせないといけない奴らは、絶対この世からゼロになることはない。」


さらに、Twitterもこんな感じ。




おいおいおい。



バカも休み休み言ってほしい。




マフラー音が煩いから、刺してもいいというのか。



いいわけがない!



元々が、釣り合わない話なのだ。

騒音問題は、道路交通法違反。騒音運転等もしくは消音器不良で反則金6000円(原付は5000円、2点減点)の罰金刑。

対する殺人未遂は刑法203、199条により死刑または無期懲役、もしくは5年以上の懲役刑だ。


どうひいき目に見たって、イコールになるわけが無い。


しかもこの犯人、

刃渡り25センチの

サバイバルナイフで

左胸をひと突き

だったという。それで「殺意を否認」だと。


殺人鬼の肩を持つ方々に言っておきたい。


自分ら、この犯人に

完全に騙されてるぞ。




サバイバルナイフをためらいなく心臓に向かって突き刺せる人間は、そうそういるものじゃない。

一番、もっともらしい言い訳ができる相手を狙って、己の欲望を満たしているに過ぎないのだ。


殺人未遂の犯人を擁護するようなことが、あってはいけない。


そもそも、刃渡り25センチのサバイバルナイフを所持している34歳無職だ。


誤解を恐れずに言えば、その時点で危険ではないか。



それと、もうひとつ

警察が何もしない、と思い込んでいる人も多いようだが、私たちの立場からすれば、そんなことはあり得ない。


何の違法性が無くても「集まっている」というだけで通報されている私たちは、警察官が「通報されたら現場にいかなければいけない」ことも知っている。


もし、何かのきっかけでこの記事をご覧になった、旧車會界隈以外のみなさん。諸々、冷静な判断をお願いします。







▼ニュースの動画はコチラから!

「バイク音に腹が立った」少年を路上で刺した34歳の男を逮捕 名古屋- CBCニュース



▼暴走族旧車會関連記事
【福岡】追悼ツーリングで集団暴走、20代男10人逮捕!!きっかけは思わぬところから・・・【旧車會ニュース】

【74万人視聴】千鳥MCの新番組『チャンスの時間』にて現役暴走族2組による”クセが強い対決”が実現!【YouTube&AbemaTV期間限定公開中】

【キチガイ】不良警察官が殺人覚悟で暴走族をフルボッコ‼︎ 衝撃ムービー有!!!!!!

【バイク21台】暴走族の再興か!? 冬の新潟で共同危険行為により突如24名もの逮捕・送検を出す緊急事態発生!!【四輪2台】



執筆者:i-Q JAPAN編集部

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

TOP