旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【閲覧注意】流血、一発KO、失神、命懸けの殴り合い! i-Q JAPAN編集部が選ぶ、ガチでヤバいストリートファイト動画 5選!!!!

2018/06/30

COLUMN

カルチャー

YouTube上にアップされていた超危険なストリートファイト動画をご紹介。心臓が弱い方はお気を付けください。


当時の暴走族といえば喧嘩が日常茶飯事だったことがうかがえる。「うちはよそのチームと仲が良く喧嘩はしていない」って言う方もいるが、そっちの方が数は少ないだろう。ほとんどの方はかなり喧嘩しているはず。ドラマや漫画でよくある「あいさつ代わりにまずタイマン」なんてのも実際にあった話みたいだから相当ヤバい。

そんななか今日はYouTube上にアップされていた、ガチでヤバいストリートファイト動画を紹介していきたい。流血、一発KO、失神などとにかく危険な動画が多数ありだ。もしかすると見終わったあとにテンションが上がって喧嘩したくなるかも知れないけど、そこはグッとこらえて下さい(笑)。では行くぞぉぉぉ!



・電車でもみくちゃバトル
まずは東京・京浜東北線赤羽駅での殴り合い動画。動画が途中からなのでなぜ喧嘩になったのか分からないが、とにかく電車の中で殴り合い( ゚Д゚) 最後は警察の登場だ。誰も喧嘩を止めないところが東京らしいと感じた(笑)。



・本気でやってんだけども……
大阪・西成にて起きたストリートファイト。二人のオッチャンがガチでやりあっている……のだが、パンチも年相応なのでなかなか決着がつかない(笑)。でも二人の気合は十分なくらい感じれる。ナイスファイトやで(笑)。



・リアルワンパンマン
「ワンパン」で相手を倒す。ヤンキーに憧れる少年たちなら一度は夢にみたことがあるのではないだろうか。それをリアルにやってのけたのがコチラの男性。これが”瞬殺”ってヤツか……。※よいこは絶対に真似しないでね!



・ゲーセンの店員がブチ切れ!
一体何があったのだろう(笑)。ゲームセンターの店員らしき男が、仕事中にも関わらず殴りまくり( ゚Д゚) やられた側は一向に手を出さない戦法だ。いやぁ~これはなかなかリアルな喧嘩ですよ。



・海外ヤバすぎwwww
コチラの動画は海外のストリートファイトをまとめたもの。国が広く人口が多いだけあって、とにかく危険すぎるストリートファイトがたくさん繰り広げられている。格闘家級のしばきあい、女同士の殴り合い、集団での喧嘩などかなりヤバいです……。


以上、いかがだっただろうか。男ならやらねばならないときもあると思うけど、感情をグッとこらえるのもまた男だ。今回調べてみたところヤバい動画はまだまだあったのでまた時間をおいて紹介しようと思う。



▼関連記事
若手のヤンキー8割が知らない刺青・図柄の意味15選をまとめてみたぞ!

【なるおっさんTV】稀なタンクがついてるGS400Lを発見したぞ!かなり大人で渋い仕様だ!!【旧車會】

発売中の『ナックルズ極ベスト 23』にとんでもない族車が掲載されている!? 一目見たらマジで凄かった!!!!【i-Q JAPANプレゼンツ】

【驚愕】刺青を入れた意外すぎるヤンキータレント4人!ネットの声「嘘やろ!?」「暴走族っぽい」



執筆者:i-Q JAPAN編集部



TOP