旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【Q-1 FINAL】あの名人がQ-1の歴史に名を残す!ウイリー大会は大混戦!!【Q-1×i-Q】

2018/09/24

COLUMN

単車&暴走族関連記事

これだけ本格的なウイリーコンテストを行っている単車イベントは、他にはないのでは? 全国でも珍しい、そのウイリーコンテストで有終の美を飾ったのは、誰もが知っている“あの男”だった!


最後のQ-1、ということは、ウイリーの名手としてその名を知らしめる場所が、ほぼ無くなってしまうということ。ウイリーを志す者にとっては、高校球児から甲子園球場を取り上げられたに等しい。だからこそ、出場者の意気込みは例年にも増して強いものがあった。




そんな混戦の大会で3位を射止めたのは、WINGのイチローさん。足回りをしっかり強化したウイリー仕様のGザリで、歴史にその名を刻んだ。




準優勝は爽快軍団のユタカさん。単車もレベルの高い“アキラ仕様”の兄弟車として知られているが、ウイリーの腕も全国2位。一躍「時の人」となった。




そして優勝は、ウイリー本田ことMAD☆STARの本田さん。最近は俳優業をメインにシフトしていて単車に乗る機会はめっきり減っているはずだが、一発勝負で見事に結果を残した。祝福する仲間たちのはしゃぎっぷりと、何より本人の笑顔が優勝という結果の大きさを物語っている。




ご覧ください、この笑顔。最高です。

集大成として結果を残した者、これからの旧車會を盛り上げていく者。それぞれの立場から結果を求めて、勝ち取った表彰台。その景色は格別だったことでしょう。

みなさん、おめでとうございます!



▽全出場者の画像はコチラから!




まだまだ続きます!
次回の【Q-1 FINAL】ルポもお楽しみに!


▼『Q-1×i-Q』バックナンバーはコチラ!
【ありがとう】お待たせしました!!『i-Q×Q-1』本日よりスタートします!!【Q-1FINAL】

【Q-1FINAL】渾身ルポ第2弾!『i-Q×Q-1』はスナップ編のPart2!!【Q-1FINAL】

【Q-1FINAL】渾身ルポ第3弾はカメラに反応してくれた方限定!の「特別扱いコーナー」だ!【Q-1×i-Q】

【Q-1 FINAL】楽しいのが一番!笑顔が一番!渾身ルポ第4弾はコース編笑顔バージョンPart2!【Q-1×i-Q】





▼ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法




執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP