旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【ありがとう】お待たせしました!!『i-Q×Q-1』本日よりスタートします!!【Q-1FINAL】

2018/09/18

COLUMN

単車&暴走族関連記事

みんな大好きだった夏の風物詩・Q-1が今年でラストイヤーを迎えることとなった。寂しい気持ちもあるけれど、そんなことばかり言ってはいられません。だって来場者はみんな笑顔なんだから! ということで、まずはスナップ編をお届けします!

怒璃瑠(ドリル)の速報にもあったけど、当日は完全なる雨予報。近隣のコンビニからも雨合羽がほぼ消滅する勢いだったが、イベントがスタートする頃には完全に晴れてきた。みんなの日ごろの行いのおかげ!







すぐ脇が日本海というシチュエーションはここ間瀬サーキットならでは。高台から見下ろすと遠くに青い海が広がる景色は何度見ても心が洗われる好立地のサーキットだった。







よし、こうなったら3人まとめて1位! だから将来、キミらが旧車會を背負って立ってくれ。未来はキミらの手のなかにある!







エコ! このままコースに出ていくの? と思ったけど、ソレはさすがに無いですね。なんか顔が楽しそう。







物販のブースで一番人気は、最後のQ-1のロゴがオシャレにデザインされたTシャツ。一枚買っておけばよかった……。







旧車會イベントの華・ぶち上げ単車も駆けつけた。そして手前のお二人の特攻服はコスプレじゃなくガチな奴。イベントに色どりを添えてくれました。







怒璃瑠コーナーでフィーチャーされていたからサラッと触れますが、イベント名物・女組たんのコスプレはスプラトゥーン!







埼玉のショップ・WINGは大会でトロフィー2本をGET! 最後のQ-1に名前を残した。






神奈川の名門ショップ・キャンディライフは来場者を相当数集めたとか。さすが老舗の底力!







マッドスターのブースには久々にウイリー本田の姿も登場して元気な姿を見せてくれた。






※後半は次のページへ!!

TOP