YAMAHA XJ/RZ/RD

【RZ250】しっかり派手!富士日章を描いたRZの存在感が際立っていた

基本的には走り屋のバイクと族車は別物という風潮がある。もちろん、族車に使用されるようなバイクを峠で走らせることはあるだろうが、その逆はあまり多くない。



しかし、このRZだけは話が別。峠では大排気量のバイクを向こうに回して大活躍。そして族車としても、現役当時から多くの暴走族に愛されてきた。4スト全盛の時代にあっても、一定の人気を誇った稀有なバイクだ。

この令和の時代にあっても、再評価の機運は高まっていて、コールでも走りでも架装の部分でも目につくバイクは増えている。



このRZ250は、三段シートこそ付いていないものの、かなり主張が強い族車仕様と言えるだろう。

富士日章をデザインしたバイクは全体を赤と白に寄せていく傾向があるが、こちらはまったくそんなことなし! ラインで周囲を区切って、旭日のデザインも赤と銀ラメのツートンに。そしてその周囲はラメにムラメタというカラーリングもかなり激しめ。

さすがにこれで峠を攻めていたら、まさに「神風特攻隊」と呼ばれる存在になっていただろう。



そしてフレームとマフラーは赤で塗装。チャンバーではなく集合管というあたりにも、強い自己主張が感じられる。絶妙なサイズのZ2テールや、「ヤマハ発動機」と型抜きしたカバーもかっこいい。



しかし、ただの族車仕様ではないのが、このRZ。ホイールはスポークに換装、フロントにはダブルのフローティングディスクを装着している。

あの“火炎”と呼ばれる個性的なホイールがスポークになるだけで、印象がガラッと変わる。“印象操作”が上手いのだろう。一筋縄ではいかない、オリジナリティーと独自の感性を感じさせる一台だ。


\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-YAMAHA XJ/RZ/RD

© 2022 i-Q JAPAN