SATAbuilder's

【SATAbuilder's】佐田総長の極上純正マッハが激シブい族車仕様に育った!?

佐田総長が自身のYouTubeチャンネル『SATAbuilder's』を更新。海外から逆輸入した極上の純正マッハをリーゼント風防付きのシブい族車スタイルにモデルチェンジした動画をアップした!





あらゆるパーツが当時の純正で、しかもダメージがほとんどないという奇跡的なSS350を入手したのは、今年の春頃だったでしょうか? 直後に2ストだらけのツーリングに出掛けたはいいものの、周囲の集合管が奏でる爆音にすっかりヤラレた佐田総長。

以来、マフラーを変えたりしながら好みのスタイルを探していたが、今回の動画では大幅な仕様変更がなされていた。





まずはハンドルをアップハンに。

低位置のバーハンももちろんカッコいいんだが、体格のいい総長が跨ると、バイクが小さく見えてしまう。そこで大ぶりなハンドルを装着して全体を大きく見せる、という戦法に。






そして今回、さらにスプロケとチェーンをゴールドに換装して、最後(!?)の仕上げ、風防の取り付けが待っていた!

カウルの代用品、といった見方をされることもあるが、シンプルなだけに風防をカッコよく装着するのは意外に難しい。曲げ具合とか角度とか、見よう見まねで装着して“大ケガをしている”バイクを見ることも少なくない。





しかし! そこは神奈川の名店・コーストラインがバックに付いているだけあって、曲げの角度も装着位置もバッチリ! 文句のつけようがない、見事なまでのリーゼント風防が出来上がった。

今回の動画も族車好きにはたまらなく面白いが、むしろ若い世代に見てほしい! 風防の曲げ方や垂れのヤレ感の出し方&留め方など、タメになる要素がギュウギュウに詰まっている。





元々はフルノーマルで乗るはずだったSSも、気が付けばゴリゴリの族車に。ただ、このシリーズを最初から見ていた方は「我慢できるハズがないでしょ~」と期待していた部分もあっただろうから、この結果には満足している方も多いはず。

恐らくこれが最終形態ではないハズなので、今後の動向にも注目したい。



≪▼最新のSATAbuilder'sを見る≫


\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-SATAbuilder's

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN