HONDA CBX

【CBX400F】三段シートではないカスタムCBXの可能性!FXタンクのカフェスタイルが新鮮!

CBXには、当時としても画期的なアイディアが数々込められていた。インボードリングのディスクシステムやリアのエア加圧式サス、ブレーキランプ一体型のリアウインカーなど、後世に受け継がれたり受け継がれなかったりしている(笑い)アイディア満載のバイクだった。

そうした様々な独自システムが取り入れられていることで、全体のシルエットも独特の形状になっている。それゆえCBXには「この形状が好き」というファンも少なくない。



それゆえ、XJRにCBX外装を装着できるキットが開発されたり、スーフォアにボルトオンできるCBX風外装セットが発売されたりと、他の400ccバイクではあまり見られない動きが起こるのも、このCBXならでは、だろう。



しかし! あえて憧れバイクのCBXをベースに、全く別の外装を装着してCBX色を薄めているのがこちら。

テクニカルサービス本多が青空集改で展示していたCBXがそれで、あえてカワサキのZ400FXタンクをCBXに着けているのだ。



そもそもフレームもサイズも異なる両車はフィッティングがめちゃくちゃ難しい。それでも、あえてFXタンクを載せたのは、このカフェスタイルに対応させるためだろう。

CBXはカスタムメーカーからのパーツが多いことでもわかるように、現役当時はプライベートレーサーも数多くベース車両にしていたバイク。既存のパーツでカフェレーサーに仕上げていくと、“カフェ”の部分が薄まって、思ったよりレーシーに仕上がってしまうことがある。



シングルシートを合わせて、セパハンにイノウエのフルカウルのスタイルは、CBXのイメージを覆すもの。さらにO&Tのバックステップやオリジナルのチタンマフラーなど、旧車會のCBXとは一線を画す仕上がりだが、三段シートを外すことがあれば、こうした仕上げのCBXはいかがでしょうか?


\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-HONDA CBX

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN