旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【真似したくなる】個性溢れるイカした『コルク半』30連発!!!!

2017/11/30

COLUMN

単車&暴走族関連記事

i-Q JAPANが取材したデータをもとに、イカしたコルク半を30連発で紹介していきます! 皆さん準備はいいかぁーーーーー!?

単車乗りが車体改造の次にこだわるであろうコルク半。単車に乗るときのファッションもそうだが、 こだわったコルク半は旧車會の中でもステータスであり、個性を示すひとつのパーツでもある! 好きなキャラクターを描いたもの、チーム名を入れたもの、単車のカラーリングと揃えたものと、人それぞれ違うコルク半が存在し、さらにはショップでも購入できるが自分で塗装しちゃう方もいる。それほど単車乗りの中で重宝されているコルク半を、今回は取材データよりピックアップして紹介していきたいと思う!! その名も……『コルク半』30連発だぁぁぁーーー!!!! よっしゃ行くぞぉぉぉぉぉぉ!!!!

(左)艶なしでマットな質感はヤラレと相性がバツグン!

(右)単車のカラーに合わせたペイントで「高回転聴力破壊」の漢字7文字がイイ。


ラメ入り富士日章。日本らしく白波と桜を加えオリジナリティを演出。


車体と合わせたキャンディパープルの日章。蛍光色のイエローが全体を引き立てている。


これは凄い! 人気マンガ『銀魂』のキャラクターが勢ぞろいだ!!


真ん中には所属チーム名、サイドには富士日章と隙間を埋めバランスを取っている。 てっぺんの山が3つある、国士日章をイメージした富士日章。暴走族感が満載!


サイドにはHONDAのウイングマーク、バックには所属チーム名を描いた。


メインにブルーを使用した個性的な富士日章。シルバーラメがキラキラ輝きを放つ。


キティちゃんのコルク半は女の子らしくてカワイイ! テープはリボンの赤と統一してみせた


一体これは何のキャラクターなのかな(笑)? 少し怖いがタバコの煙が見事に再現されているぞ。 アニメ界のニューフェイス『妖怪ウォッチ』を見事に採用! 比較的新しいので持ってる人は少ないと思う。


みんな大好きドラえもんのコルク半。多少アレンジを加えているところがおもしろい!!


三つボタンの立花コルク半はシンプルさを重視。あえてガチャガチャさせないところが硬派でカッコイイ!


カワサキのイメージカラー・ライムグリーンを採用。ホワイトとの相性がこれまたイイんです!


真ん中のラインには所属チーム名、サイドにはGSのE2ラインでスタイリッシュなデザインに。 HONDAのウイングマークに三本巻き。カラーリングと全体に散りばめられたラメが涼しげでクールな印象を与える。


サンパチのオーナーが描いたデザインは、愛車とのバランスも考慮して仕上げている。茶色の三段とも相性がイイ!


車体のカラーに合わせコルク半も統一。ヘルメットにステッカーを貼るのは本当に難しいのです!!


桜舞う富士日章の中に国家『君が代』を描き入れ、より日本らしいデザインに仕上げてみせた。


ラッピング塗装かと思いきや、オリジナルのドブ漬けペイントなんだとか。パターンを使った塗装がパッと見でもかなり目立つ! 先ほどのパターンを使ったコルク半と同じくこちらもドブ漬けペイント! ドクロ柄がシャレオツ!!


黒を主体としたコルク半は菊の御紋を描き入れ漢字を多く流用。見るだけで硬派が伝わるデザインだ!


フルスワロフスキーのデコヘルはインパクト大! HONDAのウイングマークまで見事に再現してみせた。


これはスゲェ! 大人気キャラクターミニオンだ!! これでお揃コーデもバッチリ。


キャンディ黒×赤の富士日章。「大和魂」と菊の御紋が渋さを存分に引き立てている◎ 大粒のラメをふんだんに使用し、グラデーションがかったデザインに。ここまでくればもう、どこへ行ってもラメラメが止まらない!


サイドにはテクニカルサービス本多のロゴを採用。文字の中にはラメも入っているのだ!


定番の富士日章の中に雲を描き、個性を見事に演出してみせた! シルバーとレッドの相性も◎


チェック柄を採用すると、よりレーシーなイメージが湧く! SP忠男風の大きな目がチャームポイントに!!


全体にカモフラ柄を採用し『Monster energy』のロゴを大胆に描き入れたコルク半は、リアルモンスターのようにワイルドだ!!!!

TOP