旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【北海道】深夜の暴走で14人が逮捕・検挙!そしてリーダーは40歳男性!!・・・え?

2019/05/17

COLUMN

単車&暴走族関連記事

北海道の滝川市で、暴走族総勢14名のメンバーが逮捕・検挙された。
・・・されたのだが、リーダーは40歳で、成人メンバー多数、多くは社会人という「暴走族」。これはなにかありそうな匂いがプンプンします・・・・。


情報としては少し前の話なんだが、色々と考えさせられるニュースだったので、改めてとりあげてみたい。

北海道で暴走族14人が逮捕・検挙されたという。

暴走族の逮捕自体は、まぁ暴走すれば逮捕されるよね! という気持ちで見れるのだが、今回のニュースは取り上げ方がちょっと違った。

リーダーが40歳男性という部分が大きく取り上げられているのだ。


ニュースの概要は以下のとおり。




国道で爆音響かせ暴走 14人逮捕・検挙

爆音を響かせて蛇行するバイクの集団。なんとリーダーは40歳でした。

道交法違反の疑いで逮捕・検挙されたのは、滝川市の会社員、山田光一容疑者(40)ら14人です。

14人は去年4月と6月、砂川市などの国道で、最大5.5キロにわたり、赤信号無視や蛇行など暴走した疑いが持たれています。

山田容疑者は2018年4月から、会社の同僚や後輩など少年9人を含む13人を誘い、ほぼ毎週末、バイクなどを乗り回していました。

山田容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認していますが、他の13人は「山田容疑者と一緒に走った。ストレス解消だった」と容疑を認めています。






「身に覚えない」リーダー男性は容疑を否認

どう考えても40代男性がずっと現役を続けていたなどとは考えにくく、チーム自体は暴走族ではなく旧車會なのだろう。

現実に即して言い直すと、「ハメを外した旧車會メンバーがナイトツーリングで暴走行為」という感じだ。おそらく。

逮捕の直近は毎週末、走っていたというから完全に目を付けられていたのだろう。

そうなると、ハメを外した旧車會ではなく、暴走族だと言われるのも仕方がないことかもしれない。

旧車會の皆さんは集団で走る場合、くれぐれも交通法規は順守しましょう。「暴走族」として逮捕されるのは、結構なペナルティだ。





もうひとつ気になったのが、
リーダーは容疑を否認しているが、

容疑を否認しているのはリーダーだけという点。

それこそ、逮捕されても「仲間のことはうたわない」のが暴走族の美徳だったが、ほかの13人が「山田容疑者と一緒に走った。ストレス解消だった」と、きっちり容疑を認める、まさかの展開。

ほかのメンバーを守ろうとして容疑を否認したけど、別の部屋ではそのメンバーが全員リーダーの暴走も認めたのか? それとも、リーダー男性が半ば強引に誘った「チーム」だったがゆえの分裂なのか。

憶測でモノを言うのはよろしくないが、リーダー、メンバー双方にフラストレーションの溜まる展開なのは間違いなさそうだ。

色々と考えさせられる事件だった・・・・。


▼暴走族旧車會関連記事
【神奈川】海老名の暴走族少年5人が逮捕!「海老名をヨソ者から守りたかった」

【神奈川】湘南エリアで暴走族少年16人検挙!「茅ヶ崎一の暴走族になりたかった」

【大阪】集団暴走の疑いで男女50人超を摘発! 招集したのは「姫」と呼ばれる女子高生!?

【富山】爆音走行や信号無視など集団暴走で少年5人が逮捕!暴走の理由にあなたは納得できる?【暴走族】

【無免許爆走!?】暴走行為で神奈川県●●のメンバー11人摘発!「警察からかい楽しかった」【暴走族ニュース】

【東京】珍しく気合いの入った暴走で少年少女7人が検挙!「引退ツーリングだから中途半端な走りはしたくなかった」【暴走族】

【福岡】追悼ツーリングで集団暴走、20代男10人逮捕!!きっかけは思わぬところから・・・【旧車會ニュース】



執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP