HONDA HAWK

【スーパーホーク】質実剛健な風防スタイルのバブが無骨すぎてヤバかった!

族車否定派の方々が使う決め台詞のひとつに「何の意味もないパーツを付けて」という文言がある。

ブチアゲのカウルとか、2ストの集合マフラーなどはいい例だろう。

「風除けのパーツをただの抵抗にしてどうするの?」

「2ストに膨張室のないマフラー付けてどうするの?」

そんな言葉を聞いたことはないだろうか。

愚問!

おろかな質問、と書いて愚問だ。意味はないけどカッコいいから付ける。だから族車はカッコいいんじゃないか。




ということで、こちらのスーパーホークだ。装着している短風防は、風除けの機能が無い風防。つまり、意味がないパーツということになる。

元々は偶然の産物だったんだろう。一部が欠けてしまった風防を何とか無駄にせずに使うための創意工夫が、この“無用の長物”を産んだに違いない。そこがカッコいい。





そしてこの短風防、両脇をしっかり丸めながら先端部分がかすかにライトにかかっているのが超カッコいい!

前に倒す角度は人によって好みはそれぞれだろうが、元々の形はちゃんと作っておかないと間の抜けたスタイルになってしまう。上から見たときに左右がほぼ平行になって頂点部分が円に近い弧を描いたこのバブの風防は、元々の形がちゃんとカッコいい。




垂れやプレートのヤレ感もイイ感じだが、クランプで高さを調整したコンドルハンとのバランスもまた計算を感じさせる。半透明のグリップもカッコいい。




ホイールは裏コムながら400のゴールドタイプを装着してゴージャスに。マフラーはP管。焼け色の具合を見ると、どれだけ長いこと装着していたかが偲ばれる。

シートはノーマルながら、全体のワルさはしっかりと伝わってくる仕様だ。



\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-HONDA HAWK

Translate »

© 2022 i-Q JAPAN