【朗報】東北の旧車祭[NM5]はコロナ対策万全で開催決定!

2021/02/11

COLUMN

旬ネタ&速報

東北に春の訪れを告げる旧車バイクの祭典・NM5が帰ってくる! 不測の事態に備えて、対応策も万全。それだけに“旧車會の絆”がイベント成功の鍵を握ることになりそうだ。
おかえりなさい!

東北三大祭りの四番目にも数えられる旧車會の祭典[NM5]が、宮城県のサザンサーキットに帰ってくる!!

昨年は新型コロナ禍の真っただ中、緊急事態宣言発令下ということもあって中止を余儀なくされたが、この1年で世のなかが新型コロナとの付き合い方を学んだこと、屋外イベントでクラスターが発生しにくいこと、自然とソーシャルディスタンスが保たれるサーキットイベントであることなど、様々な条件を運営チームも慎重に吟味。

自主的な新型コロナ対策をおこなった上での開催を発表した。まずは、今年おこなう新型コロナ対策がどのようなものか、具体的に挙げていこう。




チケットは当日券のみ

現状では首都圏での緊急事態宣言も3月上旬で収束する見込み。イベント参加へのハードルはかなり下がるが、開催日がゴールデンウイーク中ということもあり、国や自治体からイベント開催の自粛要請がくだされることは、十分に考えられる。

そうした要請には従う方針で、万が一の中止に備えて、今年は当日券のみを販売。入場時にチケットと交換となるので、おつりが出ないようチケット代は別口で保管しておくと、よりスムーズに入場できそうだ。




来場カードの提出

万が一、新型コロナの感染が確認された場合の措置として、住所や氏名、電話番号、所属チーム名などを記入した来場カードの提出は必須となる。

こちらは、当日の受付業務を軽減するための措置として、事前に必要条件を記入の上で持参するのが望ましい。協賛ショップに置かれたチラシの裏面、もしくは下記リンク先からダウンロードが可能となっているので、これを利用していただきたい。

NM5オールドバイクミーティング来場カード

2021NM5来場カード(必需)




COCOAアプリのインストール

公共機関がイベント主催者に要請しているのが、来場カードとこの新型コロナ接触確認アプリ・COCOAのインストール。今回のNM5では、入場ゲートでCOCOAアプリのインストールを確認する措置をとっている。

確認が取れなければ入場できないので、こちらも事前にインストールしておこう。

COCOAアプリのインストール

COCOAのお願い




正直なところ、これらの一連はそれなりに面倒な作業だろう。ここまでの対策を取っても、新型コロナに感染するときは感染する。

それであっても、こうした策を一切放棄してイベントを開催し、万が一のことがあったら、次回以降のイベント開催はまずできなくなってしまう。

状況が状況だけに、こうした対応策のなかでイベントを行うのは、むしろ当然のこと。


これは自分の居場所を自分で守るための措置。参加を希望している方は、少しでもスムーズに開場できるよう今のうちから準備を進めておこう。


そして会場で会いましょう。我々i-Q JAPANも、当日は取材に伺います!



開催日:2021年5月3日(月・祝日)
場所:宮城県柴田郡村田町菅生長谷小屋5-1
サザンサーキット
時間:8時~17時※駐車場開放7時
入場開始:8時(連絡通路閉門12時)

本年は当日券のみの販売とさせて頂きます。
《当日チケット》
車両+1名入場券:6000円
入場券:3000円




執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP