HONDA HAWK 単車&暴走族関連記事

【統一感とは?】ある意味個性的な外装パターンを持つバブの姿に明日の旧車會を見た?

日章のデザインは旧車會にとって、かなりポピュラーな存在。正円と放射状の直線の組み合わせはインパクトもあって、なおかつペイントショップで描いても、自家塗装であってもそれなりにベーシックなスタイルを作り上げることができる、万能感のあるデザインだ。

もちろん基本は赤と白の2色だが、デザインとして扱う場合はどんな色を使うこともできる。手前に富士山を加えたら、さらに立体的な構成を作ることも可能。コルク半の側面と合わせて統一感を作ることもできる。アレンジの幅も広い意匠が日章だ。





こちらのバブは角タンクの側面が日章。黒とシルバーのツートンで日章を描いているのだが、ここで独特な組み合わせをとりいれているのが、耳カットのフルカウル。日章のラインを取り入れて、コミネタイプのカウルの突起部分にラインを加えて組み合わせているのだ。





タンクに日章を加えている場合、カウルにも日章を入れるのが定番のスタイル。様々な場所に大小さまざまな日章を加えて仕上げているのが、オーソドックスなスタイルだ。

ところが、こちらのバブは全く別物ではないものの、デザインとしては日章とライン塗装を組み合わせているのが個性的。こうした「関連性はあるけど同一ではないデザイン」を組み合わせるのは、今後もっと様々なパターンを見てみたい。





外装だけではなく、マフラーはあえての左出し。フレームやスイングアーム、マルゾッキのサスや三段シートのパイピングなどを赤く塗装しててポイントを作っている。

デザインだけではなく、カウルの上げ具合やケツ上げなどでもバランスを取っていて、見た目に対する意識の高さを感じさせる。





\旧車會 族車バイク買取・高額査定ランキング/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキング!より高く売るためのポイントは?

「旧車會 族車バイクを高く売りたいけど、どこに売ればいいのか分からない!」とお悩みではないだろうか?

近年空前の旧車ブームにより、バイクそのものの価値が上がっているため、何も知らずに売却すると買い叩かれてしまう可能性がある。

そうならない為にも、長年旧車會や族車に携わってきたi-Q JAPANが旧車會 族車バイク買取・高額査定のおすすめランキングを紹介しよう!

\24時間365日いつでも買取査定!/

旧車會 族車バイク買取・高額査定おすすめランキングを見る

※不動車・事故車もOK


【債務者必見】借金減額&取り立てSTOPの裏技を見る>>

旧車乗り必見 おすすめ副業ランキングTOP10を見る>>

-HONDA HAWK, 単車&暴走族関連記事
-, , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN