旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【東北初】④Z400FXミーティング FXと当日集まった様々な車両をご紹介!

2017/12/16

EVENT

絶版車ミーティング

開催日:2017年9月3日(日)
時 間:PM01:30~PM5:00
会 場:宮城県多賀城市
多賀城地区緩衝緑地公園

▼セーヤ/Z400J 古き良きバイクはやはり単色でもシンプルでカッコイイ! ホイールはゴールドにし、アクセントも充分。オーナーのお気に入りは「全部」。そして次に目指すはカフェレーサーとのことだから、カウルを装着するのだろうか?

~コメント~
Z400FX大好き??

~装着パーツ~
セパハン(不明)
集合管(不明)
CRキャブ
蛍ランプ
ヨシムラリアショック
タックロール
etc…



▼じゅっきー/Z400FX E3 オリジナルのノーマルもいいがライトなカスタムもまたカッコイイ! こちらの純正カラーE3は現在もその人気は止まることなく、年々高騰している希少車種でもあるのだ。全体のバランスを崩さずセンス良くまとめあげたオーナーは今後、FXにフロントにカウルを装着するとのこと

~コメント~
記載なし

~装着パーツ~
コンドルハンドル
モリワキ集合管
ウエダスイングアーム
オーリンズリアショック
BEET E/Gカバー
BEET プロポジションバックステップ
etc…



▼笹野 涼/RZ250 白の外装には赤がとても映える! オーナーはなるべくシンプル にと考えたそうだが、全体のバランスを見ると配色パターンを緻密に計算してあることが分かるカスタムだ。フルフェイスも当時のステッカーでステチューンとセンスが抜群。今後はカフェレーサー仕様を目指すそうだぞ

~コメント~
記載なし

~装着パーツ~
ハリケーン製 コンドルハンドル
DAYTONAスタビライザー
DAYTONAステアリングダンパー
バックステップ(不明)
BEETアルフィンカバー
ユーゾーストレートチャンバー
etc…



▼大町 孝/KH400 全国にたくさんいるトリプルマニアだが、こちらのオーナーもトリプルに魅了されし一人なのだ! 純正の髭ラインをモディファイした、オーナー自慢の自己流ラインはこだわりのひとつであり、バックステップも自作とKHに対する意気込みが素晴らしい!

~コメント~
カワサキトリプル最高!!!

~装着パーツ~
K2テック製 クロスチャンバー
アルミHリムホイール
ドレミコレクション製 リアショック
丸タイプスタビライザー
BEET製 カバー類
タックロールシート 大川製

▼安斎 哲郎/SUPER HAWKⅢ
チーム名:noname 宮城県の歴史あるチーム『noname』から参加してくれたのは、ホークⅢオーナーの安斎さん。中部限定のカラーリングにゴールド裏コムスター、当時物パーツで固めた仕様はセンス抜群! 赤/白の派手さのなかに、白のサムアップシートとワルさも忘れてないところもポイントのひとつ

~コメント~
宮城県のnonameヨロシクだぜい!!

~装着パーツ~
CBX1000ハンドル
RPM集合管
サムアップシート 川口製
MIDリアショック
BEETテールカウル
BEETアルフィンカバー
アールズオイルクーラー
シビエ凸ライト
etc…



▼三浦 欽一/Z400FX 個人的にはオーナーさんのちょい悪な感じがカッコイイ! それに合わせバイクも実に男らしくダンディな仕様に仕上げている。こちらの車両は、純正のスタイルを崩さずFX本来のフォルムを保つお手本ともいえる一台。ハンドルの位置も街乗り、ロングツーリングと両立出来そうな位置で見た目もナイスだ!

~コメント~
記載なし

~装着パーツ~
BEETアルフィンカバー
BEET E/Gカバー
BEET集合管
ヨーロピアンウィンカー(クリアー)
タンデムバー



▼坂本 孝治/オールドスタイル

バイクカスタムでの楽しみはやはりパーツのセレクトと言う人もいるが、こちらのオーナーは純正FX本来の良さを最も大事にしているように思える。純正を綺麗に維持し続けることは決して容易なことではない。メンテナンスを怠ると直ぐに腐食や、劣化が進んでしまうのだ。是非これからもイイ状態のFXに乗り続けて頂きたい!

~コメント~
記載なし

~装着パーツ~
集合管
ヨーロピアンウィンカー(クリアー)
タックロールシート



▼Z400GP

アップハンとZⅡテールが特徴のGP。音質も大好評のダイシン集合管だが、走行時の引っ張った音がなんとも言えないのはご存じの通りだ! BEETカバー類にアールズ製オイルクーラーを採用しているところもポイントが高い!!



▼CB400FOUR

ハヤシキャストホイールと外装に合わせたマルゾッキリアショックが素敵なヨンフォア。さらにこのシングルシートが特徴的でインパクト大! エンジンをよく見ると、細かいところまでカスタムされているのがよく分かる一台だ!!



※次回に続く!

▼東北FXミーティング記事を読む
【東北初】①Z400FXミーティングが宮城にて開催!!|第一弾はスナップ写真&会場風景

【東北初】②Z400FXミーティング車両紹介! まずは主催者の車両と集合場所『南海部品』に集まっていた車両から!!

【東北初】③Z400FXミーティング FXと当日集まった様々な車両をご紹介!

【東北初】④Z400FXミーティング FXと当日集まった様々な車両をご紹介!

TOP