旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【単車編】ガレージBAに集まる単車は個性派揃い!! クセがすごい!

2017/11/27

COLUMN

単車&暴走族関連記事

岡山のショップ・ガレージBAはオーナーの個性に合わせて様々な単車をプロデュースする。だから個性に合った、個性的な単車が多いのだ!! 個人の単車は画像をタップすると詳細画像が見られるぞ‼





※画像をタップし、スライドすると詳しいパーツが見れます
CBR400F/一休/軍BA団
超絶コール達人が駆るモンスターエナジー(以下MA)カラーのCBRとして、全国にその存在が知れ渡っている一休さんのCBR。フルカウル、タンク、リアハネの背面など各所にMAのロゴを大胆にペイント。ホイールやスイングアーム、エンジン周りのカバー類はMAカラーよりも明るいライムグリーンで塗って変化をつけている。マフラーはREDSTAGEWILDBOARspの猪武者ブレット管だ。


JADE/絢香/軍BA団
若者に人気の現行車・JADEをカスタマイズ、赤ソリッドのCBX風に仕上げた。赤のソリッドはヨンフォアから続く空冷4発の系譜を象徴するカラーで、ホンダらしさをもっとも感じさせる色でもある。テールレンズもCBX用に換装、BEETのテールもこれに合わせたデザインとなっている。ハンドルはVFハン、マフラーはプリティーレーシングの流ハンを装着している。


CBX400F/ゆうた/軍BA団
完全どノーマルの状態から、コツコツとここまで作り上げてきた、オーナーにとっては思い入れたっぷりの単車。外装は仲間内で仕上げた自家塗装で、ラメを噴いた上からキャンディーのモスグリーンと赤ラインの三本巻きをペイント。グラデーションを付けてほぼラメがそのままの部分と、モスグリーンが濃い部分を作っているあたりにセンスを感じる。


スーパーホークⅢ/たぴたん/ガレージBAと愉快な仲間たち
特攻服姿の美少女が駆るスーパーホークⅢ。外装はほぼノーマルだが、現在外装をペイント中。ロケットも準備中だ。アップライトやデッドラインのメガホン管など、全体的にはワルい仕様。レアなシックススターのキャストホイールはもちろん本物だ。高すぎる車高が注目ポイントだそう(笑)。バイクを一緒に乗り回せる女の子を募集中だそうです!!
GS400/大成/軍BA団
尊敬するラオウのアニキの名言「我が生涯に一遍の悔いなし!」をポーズ付きで実践。ただ、その台詞を吐くにはいささか若すぎる! ということで、ガレージBAの看板車GSです。キャブの吸い込みセッティングもバッチリ。450にボアアップして、ウイリーの際に車体を持ち上げやすくなっている。マフラーはイノ管、リアショックはオーリンズを採用。


CBR400F/メガホン君/軍BA団
色使いとか全体のシルエットとか、若さとワルさを感じさせる仕様。塗装は自らが行っていて、ラメフレークにブラックキャンディーでグラデーションを加えた。さらに白の反射の上から赤ラインを描いている。フチにパープルボカシが入っているので、ラインがより鮮やかに。タンク上面には音職人の認定師・84さんのロゴとこちらガレージBAのロゴが、並んで使われている


CBX400F/メガホン君/軍BA団
青白の外装は意識のなかに刷り込まれているようで、このカラーリングを見ただけで無条件に「CBXね」と、認識するようになっている。さらにこちらの車両はタンクやホイール、スイングアームなど純正パーツを多く残しているから、なおさらだ。ただし、エンジンはCBRだったりするから侮れない。純正外装にかなり極端なケツ上げのスタイルには、“当時の現役感”を感じさせる。


【ガレージBA】
住所:岡山県岡山市中区藤崎566-7
電話番号:086-274-0893
営業時間:要確認
定休日:要確認
SNS:Twitter


TOP