【マジか】i-Q JAPANにも登場した”人気イケメン俳優”が逮捕!?【伊藤健太郎】

2020/10/30

COLUMN

旬ネタ&速報

まさか!! 映画『デメキン』の取材にも優しく応じてくれた人気俳優・伊藤健太郎が逮捕! i-Q JAPAN編集部の素直な思いを綴る。

まさか!?

最初にこのニュースを目にした、多くの方がそう思ったのではないか。

俳優の伊藤健太郎が、ひき逃げの容疑で逮捕された。

すでに多くのメディアが報じていることなので、詳細についてはそちらに譲りたい。

参考記事:俳優 伊藤健太郎容疑者を逮捕 ひき逃げなどの疑い 警視庁



伊藤健太郎といえば、i-Q JAPANにとっても全くの他人ではない。

映画『デメキン』の主役を演じた際にはi-Q JAPANのインタビューにも応えてくれた、数少ない芸能人のひとり。

バッドボーイズ佐田正樹の暴走族時代を描いた作品とはいえ、暴走族・旧車會専門チャンネルへの登場はリスクでしかない。

それでも、嫌な顔ひとつ見せず、どんな要求にも応えてくれ、予定の時間を過ぎてもなお、仲間のこと、自身のことを感情たっぷりに語ってくれた。




そんな彼の姿を知っているだけに、i-Q JAPANとしても“まさか⁉”の思いが強い。にわかには信じがたい思いだった。


たしかに、彼の行為は許されるべきものではない。事故を起こしたことよりも、その場から立ち去ろうとしたことで、より問題を大きくしてしまった。

車に乗る限り、事故の可能性は常に付きまとう。だからこそ、そこに飲酒やあおり運転などの過失がない限りは「事件」ではなく「事故」なのだ。




たとえ芸能界に復帰できたとしても、ここから先はいばらの道を歩まざるを得ないだろう。それでも、あえてその道を進んでほしい。

まずは罪を償い、被害者となった方々のケアをすることが最低条件ではあるが、どん底を味わった者にしか、見えない景色はある。それを経験した上で、立ち直ったその姿を見せてほしい。


これを言うのは時期尚早なのは理解した上で、彼が戻ってくるその日のことを、せめて我々は待ちたい。




▼伊藤健太郎の関連記事はコチラ!!
【極報】『今日から俺は!!』伊藤真司役が健太郎に決まる!暴走族役に続いてヤンキー役が定着か?

【インタビュー】映画『デメキン』の主演・健太郎がi-Q JAPANに降臨!!~暴走族の総長から学んだ男のリーダー論~

【速報】本日公開!『デメキン』の初回舞台挨拶に行ってきた!まさかの主演・健太郎が●●に・・・


執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP