【CB250N】この色そしてこのポーズ!モデルは昔懐かしの“アイツ”じゃないか?【バブ】

2021/01/07

COLUMN

単車&暴走族関連記事

このキャラクターは旧車會の結構なベテランでも知ってるんじゃないか? そう、いろんな意味で駄菓子屋のヒーローこと“アイツ”なのです!
個人差はもちろんあるだろうが、子供のころ駄菓子屋で「コイツをメインに面子を組み立てる」エース的な存在って、いませんでした?


世代にもよるだろうけど、味の濃さと10円を最大級に使いきれる大きさを誇るうまい棒や、サイズ感だけでお腹いっぱいになるえびせんは、いつの時代も駄菓子屋の主役だったハズ。

そんな、安くてデカいコスパ最強勢に対抗しうる駄菓子屋のヒーロー、それがフィリックスくんガムだった!

真ん中で折ると2個になる。イチゴミルクのような優しい甘さ。フーセンガムだからいつまでも口の中に入れておける持ちの良さ。そして何より、当たり付きという射幸心を刺激される心地よさ。

当たりが出たらもう一個増えるのだが、結構な確率で当たる。5個くらい連続引きした「勇者」も、決して少なくないはずだ。



……前置きがだいぶ長くなったが、こちらのバブにペイントされている黒い猫こそが、FERIXなのだ!




ガムの包み紙と同じ赤と黄色で車体をコート。カウルもタンクも赤が多めで、バランスもしっかり取れている。見る角度によって、FERIXくんの表情に少しずつの違いがあるのも面白い。

ちなみにガムのパッケージになっているのは、右側面のタンクのペイントのデザインだ。



面白いといえば、ベースはNでもホイールはHリムのスポークだったり、シートカウル&シートやリアフェンダーはDだったりと、バブらしく自由自在に随所をいじっているのも興味深い。

クロスメガホンのマフラーやエンジンカバーのメッキなど、手を加える場所はしっかり手を加えているから、こうした小技も活きてくる。



▼こだわりの旧車會バイクをチェック!
【CBX】溢れ出るプラモデル感!金メッキが狂暴すぎる!【旧栃2020】

【旧栃2020】会場で見かけた“らしさ”溢れるGSがクールすぎた!

【ホーク2】綺麗に仕上げて完成度高し!旧車會仕様のバブはこんなこともできる

【このバイクは一体?】GSXの希少車種にほどこした改造が不思議なくらいマッチしている件

【GT380】THE・漢のバイク!国粋主義を印象付ける漆黒のサンパチ【廣島連合】




▼HAWK関連の動画をチェック!





執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP