旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【第23弾】福島&山形×CBXで単車を独自に調査した!!サーチの旅は東北路に進出したぜ!!

2018/04/02

COLUMN

単車&暴走族関連記事

いよいよみちのく路に進んできた「サーチの旅」!! 東北のCBXはどんな単車が揃っているか、こうご期待! そして4月3日は【宮城】編をお届けします!
《福島》

太平洋に浮かぶ朝日をバックにするなんて、オシャレ! 上下に余白が多めにあるのは、あとからカットして使うようにってコトなんでしょうね。







なかなか絵心があるカット。Ⅱ型のラインがはっきり見えるし、アウトバーンのシートカウルやジュリアーリのセミシングルなどポイントも分かりやすくてナイス!







結構な角度のケツ上げ。風防も高めで社旗棒も長めで鉄マフラーで。現役と言われても驚けない、ワルい仕様。ホイールはⅡ型?







こちらの方はかなり純正寄り……かと思ったら意外とあちこち手を加えているんですね。750ハンにテクニカルアジャスター、P管などを装着。サイドカバーはあえて残す人が、最近増えているらしいですね?







Ⅱ型純正の黒×赤をベースに全体をまとめ上げていて、随所にその傾向が見て取れる。特筆すべきはメッキの多さ。前後の足回りにエンジンのカバー、ステップなど広範囲にわたる。






赤ソリのCBXに大人のワルさを感じさせるドッカン風防、ウェザリングでヤレ感を醸し出すマフラー、ピンッとハネ上がったテール。若さとシブさを感じます。






画像を左右にスライドさせると、何枚か画像が見れます! 550ユーロ仕様と黒×赤のCBXの間にいるのは、ザリ。てか、秘密基地感がハンパないっすね!





#いわきレーシング でヒット! 三度目の登場でやっと気づいたんだけど、ここの場所の写真、すでに3枚目じゃないですか!! でも、確かに絶好の撮影スポットですね。






▼他県のシリーズを見る
第22弾【東京&神奈川×CBX編】
第21弾【千葉&埼玉×CBX編】
第20弾【茨城×CBX編】
第19弾【栃木&群馬×CBX編】
第18弾【静岡&山梨×CBX編】
第17弾【新潟&長野×CBX編】
第16弾【福井&石川&富山×CBX編】
第15弾【愛知&岐阜×CBX編】
第14弾【大阪×CBX編】
第13弾【京都×CBX編】
第12弾【滋賀&三重×CBX編】
第11弾【和歌山&奈良×CBX編】
第10弾【兵庫×CBX編】
第9弾【香川&徳島×CBX編】
第8弾【愛媛&高知×CBX編】
第7弾【岡山×CBX編】
第6弾【山口&広島×CBX編】
第5弾【福岡×CBX編】
第4弾【大分&佐賀×CBX編】
第3弾【熊本&長崎×CBX編】
第2弾【鹿児島&宮崎×CBX編】
第1弾【沖縄×CBX編】


※山形は次のページ!!

TOP