旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【第24弾】宮城×CBXで独自に調査した単車を掲載!!「マジ卍」のMV撮影秘蔵オフショットも公開しています!!

2018/04/03

COLUMN

単車&暴走族関連記事

宮城のCBXは曲者揃い!! ゴツい単車が揃ってます。NM5の画像も多数!! 宮城県の旧車乗りに協力して頂いたファッキングラビッツの「マジ卍」のオフショットもあります!!そして明日4月4日はCBX×【岩手・秋田】編をお届けします!!

本来だったら邪魔なだけのトラックが、背景ボードみたいに見えてそんなに邪魔じゃない。なんか不思議な写真! でも手前のタバコはちょっと邪魔かもなあ(笑)。







Ⅱ型のCBXにラップ塗装を加えて『Ⅱ型風ペイント』を施した。エンジン周りには多くのメッキパーツを用いてゴージャスに。あえての茶の三段シートが渋い!!







ラメ塗装の上からキャンディーパープルと、ライン&文字のフチだけはさらに赤のキャンディでボカシを入れるという、芸の細かい塗装がを引く。テールは大胆にケツ上げ。ホイールリメイクでリムもゴールドに。







これ、2段ロケットの上段が大和カウルだ! 昔はカウルのスクリーンの部分にコレ付けるの、ちょっと流行ったんだよね~。マネキンの頭は……ただただ怖いよね(笑)~!!10万円から始める仮想通貨取引攻略法







五月晴れのイベント日和。健全なおみ足に薔薇とドクロの妖艶な刺青が、いやでも目を引きますよ!単車も550ユーロライン。これって、マイ単車なんですか? 






   
パッと見はシックだけど、よくよく見たら全然シックじゃない赤と白のCBX。どちらもラインの仕様で三段シートもイカツめだけど、大人の余裕を感じさせる改造です。







絵ハガキみたいにピタッと収まった画像。純正ライクな外装に、550の足回り、RPM管というシブさ。シートもアンコヌキに出自分らしさを醸している。







「なんていうか……あんまりガキっぽいCBXにはしたくなかったんで、ベースはⅡ型純正の赤×白にして、カウルや三段シートも作った感じですね。ただ、イベントなんで竹やりは付けました!」







550のユーロラインでシックな仕様の……と思ったら、フレームはグリーンだしリムやインボードパネルは青だしリングは赤いし、シルエットは純正ライクだけど細部はハデハデ!






▼他県のシリーズを見る
第23弾【福島&山形×CBX編】
第22弾【東京&神奈川×CBX編】
第21弾【千葉&埼玉×CBX編】
第20弾【茨城×CBX編】
第19弾【栃木&群馬×CBX編】
第18弾【静岡&山梨×CBX編】
第17弾【新潟&長野×CBX編】
第16弾【福井&石川&富山×CBX編】
第15弾【愛知&岐阜×CBX編】
第14弾【大阪×CBX編】
第13弾【京都×CBX編】
第12弾【滋賀&三重×CBX編】
第11弾【和歌山&奈良×CBX編】
第10弾【兵庫×CBX編】
第9弾【香川&徳島×CBX編】
第8弾【愛媛&高知×CBX編】
第7弾【岡山×CBX編】
第6弾【山口&広島×CBX編】
第5弾【福岡×CBX編】
第4弾【大分&佐賀×CBX編】
第3弾【熊本&長崎×CBX編】
第2弾【鹿児島&宮崎×CBX編】
第1弾【沖縄×CBX編】


※次のページへ続く!!

TOP