バイク一覧 SUZUKI GSX&GT 単車&暴走族関連記事

【GSX400E】ザ・不良のバイク!“らしさ”全開で仕上げたザリが男前すぎる!

2021年4月15日

押さえるべきポイントはしっかり押さえつつ純正のシルエットも残すスタイルのザリが渋すぎた! 現役感すら感じさせる仕様がカッコよすぎ!

GS400は「吸い込み」という特性によって族車としては揺るがない地位を築いたが、曲線の美しさが際立つそのフォルムは一般層にも届くもので、暴走族以外にも一定の人気があった。

そしてその後継機となるGSX400/250Eは、直線的で無骨なスタイルへと一変したことにより物議をかもす。一部のカフェレーサー好きからは高い評価を得ていたりしたが、GSからの変化に戸惑う声が少なからずあったのも事実。


それは族車としても同様で、GSと同程度の人気を得るまでには至らなかったが、それこそGSにザリの外装を載せる“Gザリ”なるカスタム手法が一般化するなど、好きな人にはたまらないバイクでもある。

クセになる単車といったらいいだろうか。デザイン的な無骨さも含めてバブと並ぶザ・不良のバイクと呼ぶ旧車乗りも少なくない。

こちらのGSX400Eザリは、まさに不良の香りがプンプンする仕様。基本的には純正の風合いを濃い目に残していて、“ザリらしさ”を強く感じさせる。

純正エンブレムを残したラメの純正風三本巻きや、星キャスにダブルディスクの足回りはザリであることを印象付ける部分。当時物のアサヒ風防はヤレ具合も絶妙で、絞りのアップハンともしっかりバランスを考えているのが分かる。


さらにいえば、三段シートとのバランスもバツグン!

マフラーはハス切りの当時物ちゃって管。際立たせたい部分がしっかり際立って見えるバランス感覚は、こんなところにも生きている。

ただいまGSX250E&50点の旧車會アイテムをプレゼント中!

【賞品がスゴい】スマホに保存した画像を送るだけでGSX250E&超豪華賞品が当たるイベントはコチラ!!

▼こだわりの旧車會バイクをチェック!
【激渋】関東のイベントで無双を誇ったコール軍団がGSを仕上げるとこうなる!

【GT380】THE・漢のバイク!国粋主義を印象付ける漆黒のサンパチ【廣島連合】

【愛国精神】富士日章に零戦、戦艦大和を纏ったHAWKⅡ!レッドステージワイルドボアsp

【族車】少年の心と大人の余裕を持ち合わせたワルい仕様のCBXがカッコいい!

【プロ級カスタムのXJR】オーナーが愛情込めて仕上げた1台がシブすぎる

▼GSXの関連動画をチェック!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-バイク一覧, SUZUKI GSX&GT, 単車&暴走族関連記事
-, , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN