バイク一覧 単車&暴走族関連記事 KAWASAKI ZEPHYR

【ゼファー】BLACK&GOLDは不良の色!手元のグリップ&クラッチにコールへの思いが!

2021年5月16日

4連ラッパや三段シートの仕様にも若さを感じさせる“現行車”ゼファーが、手元に全神経を集中させてコールマシンに仕上げた!

不良に似合う色はいくつかある。黒・紫・赤・黄色・・・。最近では「ゴールド」も、これにあてはまるだろう。

何年か前に流行した“悪羅悪羅系”ファッションにもよく取り入れられていたが、“BLACK&GOLD”は互いに引き立てあう色同士で相性も良い。不良性も強く感じさせるので、今でもこの2色を組み合わせたカラーのバイクは多い。


たとえばこちらのゼファーも、ブラック・ボディーにゴールドのラインが鮮やかで、かなり目を引く。

もっとも特徴的なポイントはタンクで、黒のベースにゴールドの日章が伸びやかに描かれている。そして中央には冠雪の富士山。いわゆる富士日章だが、手前の富士山だけは色味を加えて描かれているのが面白い。

三段シートは約60センチの延長。背面にはチームのステッカーが並ぶ。ゼッツーテールとのバランスも良く、傾き防止にもなっているロングタンデムバーもあってケツ乗りにも優しい仕様になっている。

そして後ろ姿のポイントが4連のラッパ。どんなミュージックを奏でるのかは不明も、この赤いラッパは現役感もあってテンションが上がるアイテムだ。


そしてハンドル周りは即完アイテムの音職人グリップとワンズアンドエム製軽スロ&Xホルダーを装着。ハンドルもかなりコールを切りやすそうなアップハンに。

クラッチレバーも同じくワンズアンドエム製の軽ッチを付けていて、コールに対する並々ならぬ思いを感じることができる。

▼こだわりの旧車會バイクをチェック!
【プロ級カスタムのXJR】オーナーが愛情込めて仕上げた1台がシブすぎる

【ほぼⅢR】遊び心で仕上げたホーク3がひとクラス上の魅力を持っている!

【大人ゼファー】バリバリの現役仕様に大人のエッセンスを加えた結果がコレだ!

【GS400】九州らしさを巧みに取り入れた前衛的なGSがスゴかった!【爆発カラー】

【CBX】なんだこの塗装は!?エアブラシではない独自ペイントがマジで凄い

▼ZEPHYR関連の動画をチェック!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-バイク一覧, 単車&暴走族関連記事, KAWASAKI ZEPHYR

© 2022 i-Q JAPAN