単車&暴走族関連記事

【難問】ヤラレ外装で渋い単車のベースはなに?日章のカスレ具合もお見事!

この見事すぎるヤラレ仕様のバイク、パッと見でベース車両が分かる方はどのくらいいる? 分かる人には超カンタン、知らない人には超難問のベース車が、まさかのアレだった⁉
[adrotate banner="5"]

せっかくなので、当ててみてはどうだろう。

「ヤラレ仕様」という点を除いたとしても、古いバイクなのは間違いない。

ポイントカバーにロゴが入っているからスズキのバイクなのは分かるが、明らかにGSではないし、鉄メッキフェンダーとはいえGSのLでもない。2気筒だからサンパチでもない。




答えはGT250!!

排気量から換算するとサンパチの弟分的存在だけど、「3気筒バイクを造るなら250にもう1気筒分足せばよくね?」というスズキらしい思考でできたのがサンパチ(250×1.5≒380)なので、弟分というより、むしろアニキというか、先祖的な存在だ。




旧車會仕様のベース車としはかなり珍しい部類で、サーキットイベントでお目にかかることはめったにないのではないか。

70年代のバイクで、どんな仕様でもハマるわけではないのだろうが、このヤラレ仕様は間違いなくハマっている。

ひとくちにヤラレといっても、程よくヤレた雰囲気を出すのは、意外と難しい。日章のカスレ具合も見事だが、フリーハンドで書き入れた文字の具合が素晴らしい!

ピカピカに、綺麗に仕上げるのが旧車會仕様の本道だが、そこにあえて逆張りを仕掛けたのが、ヤラレ。そういう意味で、このラフさは全体のイメージにピッタリとマッチしている。




テープでライトやバックミラーを固定するという演出も技アリ。

フルカウルに、あえてのGTウインカーを装着しているあたりに、バイク愛が伝わってくる。




▼こだわりの旧車會バイクをチェック!
【Z250FT】なんだこの仕様は!!カワサキ発の吸い込みマシンがとんでもない姿に変貌を遂げていた!

【CBR400F】スピード感を表現しつつ旧車會仕様に!この改造テクニックは凄い!

【目立ち度100点】ド派手で金ピカなCBX400Fの魅力に迫る!まさに豪華絢爛な1台だ!!

【懐かしすぎ】昭和の暴走族もみんな乗った!?あの"元祖スクーター"をオシャレに改造!

【こだわりの1台】レベルくっそ高い!マニアなショップが本気で仕上げたゼファーがヤバい!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-単車&暴走族関連記事
-, , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN