単車&暴走族関連記事

【ZXR】バブル末期にカスタム派スゼインの的となった塗装がガチのマジでスゴかった!

旧車會系にはいくつかの定番ペイントがあるが、平成のバブル末期に、一部のカスタム派から憧れの存在でもあった塗装手法を取り入れたバイクがあった!
「マジョーラ」という言葉を聞いてピンッと来るか来ないかで、生まれが昭和か平成かわかるのではないか。

それだけ、このマジョーラカラーという塗装は衝撃的だった。

カンタンに言うと、不良が着る学ランの裏生地に使われる「玉虫」。見る角度によって、色味が変わるのだ。

この塗装がフォーミュラーニッポンのレースマシンに使われて、爆発的に人気が出た。当時の四輪系のカスタムには数多く使われていた。




そのマジョーラを、旧車會バイクに持ち込んだのが、このZXR。グリーンと茶色の2色で、見る角度によって配色が全く違っている。

フルカウルにフェンダー、サイドカバーと塗装面も多く、見た目にはかなりインパクトの強い仕様となっていた。




そのバイクがゼファーですらなく、その後継のZXRというのも面白い。また、外装だけなくメッキパーツも多用する、仕上がりの完成度も高いバイクになっている。




▼こだわりの旧車會バイクをチェック!
【CBX】なんだこの塗装は!?エアブラシではない独自ペイントがマジで凄い

【GS400】九州らしさを巧みに取り入れた前衛的なGSがスゴかった!【爆発カラー】

【大人ゼファー】バリバリの現役仕様に大人のエッセンスを加えた結果がコレだ!

【サンパチ】レアパーツてんこ盛りのサンパチが汚くてカッコいい!

【ホーク2】綺麗に仕上げて完成度高し!旧車會仕様のバブはこんなこともできる

▼Kawasakiの関連動画をチェック!

執筆者:i-Q JAPAN編集部

-単車&暴走族関連記事
-, , , , , ,

© 2021 i-Q JAPAN