旧車やその文化について独自の視点から情報発信するWEB MAGAZINE i-Q JAPAN(JAPANESE OLD BIKERS WEB MAGAZINE)

【旧極】今日も元気なCBXをピックアップの第4弾!!これがNo.1旧単車の実力だ!!【Episode.5】

2018/11/13

COLUMN

単車&暴走族関連記事

旧極,旧車會,暴走族,ヤンキー,岡山,中山サーキット,コール,ドレスアップ,ウイリー,ホンダ,CBX
CBXの紹介が止まりません!! 第4弾の今回も、どハデ改造派から純正ライクなシンプル派まで、各種取り揃えてお届けします。お楽しみに!!

赤いボカシの三本巻きで、スクリーンまで色を合わせたフルカウルや550の足回り、メッキのカバーに金メッキのネジなど随所に手を加えているが、反り返る突っ張りテールが強すぎる主張!




素晴らしく最高な笑顔!! 前半の「イエーイ!」企画でなぜ出さなかったんだ! バカバカ! オレのバカ! そしてこの方、マナピさんですね。なぜだろう? 直感で分かっちゃいました!!




銀ラメベースにキャンディーパープルの車体、そして赤・オレンジ・黄色の3本巻きはめちゃくちゃ派手!! 三段も白×紫に黄色のパイピング、足回りも赤と白で塗り塗りハデハデ!




Ⅰ型純正風だが、ブルメタがくっきり鮮やか!! 三段シートの赤いパイピングも車体のラインに合わせてあってオシャレ! 黄色いマフラーもアクセントになってます!!




銀ラメに水色・ピンク・パープルの三本巻きにブーメラン、フィンタイプのカバーなどポイントごとに赤の塗装が際立ってます!




最近ではペイルトーンなんて言うそうですが、パステルカラーですよこれは。なにしろクレージュ仕様だから。ホイールリメイクしてブルメタに塗装。三段シートも高っかい!!




寒冷地仕様の迷彩カラーが全体を覆う! モノトーンだから主張しすぎないので、ポイントに赤を持ってきてもしっくりくる。さらに差し色が蛍光グリーンというのもシャレているぜ!




三段シートはおろか、定番のBEETテールカウルすら装着せず。ただ、純正寄りかといわれたら、550の足回りを装着し、前後ともフルメッキ。カバー類もメッキ多数で、かなり手が込んだ単車になっている。




ラインはCBXⅡ型純正だけどメインが薄紫で、ラインは黄色とエメラルドグリーンの2色という、ほぼ他人と被ることがないカラーリング。赤いパイピングの三段シートもしっくり。




かなり独自性があるカラーリングとデザインの単車。ホイールリメイクで塗装したホイールや、エンジンカバー類の塗装も独特かつ個性的だ。三段シートのステッカーもいい感じだ(笑)!







まだまだあるぞ!
次回の【旧極】ルポもお楽しみに!


▼『旧極 Episode.5』バックナンバーはコチラ!
【旧極】”進化を止めない旧車會イベント”は今年も動員数をアップで大盛況【Episode.5】

【旧極】全国&海外からも旧車乗りが参戦!当日の模様をがっつりお届け!!【Episode.5】

【旧極】マジでヤバい!!今年のコール大会は新たな歴史の扉を開いたかも……【Episode.5】

【旧極】今年もハイレベルな単車が揃う!!ドレコン特集part1【Episode.5】

【旧極】名車誕生の瞬間に立ち会う喜び!!ドレコン特集part2【Episode.5】

【旧極】こちらでもやります!!イェイな笑顔の単車乗り特集part1【Episode.5】

【旧極】励みになります!!イェイな笑顔の単車乗り特集part2【Episode.5】

【旧極】コンテストは無くたって!華麗なウイリー&More【Episode.5】

【旧極】単車は走ってこそ!? 中山サーキットを彩った名車たち。初回はCBXだ!!【Episode.5】

【旧極】サーキットイベントなら主役は単車!! コースを彩ったCBX、それもニケツの車両をピックアップ!!【Episode.5】

【旧極】やり込み派もシンプル派も!!どちらも元気なCBXをピックアップの第3弾!!【Episode.5】




▼ツイッターで半自動的に300万稼ぐ方法




執筆者:i-Q JAPAN編集部

TOP